海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ボロブドゥールツアー/その6 ハイヤットリージェン...

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年2月26日

ボロブドゥールツアー/その6 ハイヤットリージェンシー


ボロブドゥールツアー/その6 ハイヤットリージェンシー

ジェグジャのホテルダイニングを見学〜。ツアーに組み込む食事の
試食もかねてハイヤット リージェンシーへ
カワイイお姐さん達が笑顔で迎えてくれました
hyatt-1.jpg

おぉ!さすが高級ホテルの貫禄ですね。
広さとゴージャスさに入った瞬間、いいわね〜とひと言。
トイレ休憩だってこんなホテルなら安心ですよね
hyatt-2.jpg

昼間に訪れたので、まだビュッフェメニューが置いてありました
う〜どれも美味しそう〜〜。
hyatt-3.jpg

事情があって試食は夜になってからもう一度やってきたのですが
この照明といい、リッチな気分でお食事が出来ますね。
hyatt-4.jpg

天井が吹き抜けで高いので、空間の広さが半端じゃありません
hyatt-5.jpg

外に出てみるとプールがライトアップされて美しいこと!!
hyatt-6.jpg

ふと、レストランを振り返ると、これまた照明のコントラストが
美しかったのですが、思い切り手ブレてしまいました
hyatt-7.jpg

ツアーでいただくコース料理:メインがお肉の場合
hyatt-8.jpg

こちらはメインがサーモンの場合
どちらもボリュームたっぷり味もさすがの貫禄!
バランスよくて美味しかったです
hyatt-9.jpg

テーブルの上の小物に目がいきます。なんか素敵よね〜〜
hyatt-10.jpg

ツアーの企画にあたっては、今回は二つのホテルでの試食を
試みたのですが、ハイヤットリージャンシーに軍配が上がりました。
やはりワタシの場合は美味しいモノを食べたい!という意欲が
あるために、ツアーでも食事にはこだわりたいんですよね。

ジョグジャにお泊まりを考えている方!ハイヤットはなかなか
雰囲気が良くて、ワタシも泊まってみたいと思いました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2009年2月26日
« 前の記事「ボロブドゥールツアー/その5 シルバーショップ」へ
»次の記事「ボロブドゥールツアー/その7 バティックショップ」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
T-ギャラリア イタリア発ダウンジャケット/モンクレール登場
ベトナム料理NamNam Noodle Bar
サヌール漁師、リニューアルオープン!
サヌールの「東京ラーメンごん太」
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集