海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > タナロット寺院の夕日

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年7月25日

タナロット寺院の夕日


タナロット寺院の夕日

夕日の名所として有名なタナロット寺院の写真です
やっとナイス!シャッターチャンスをつかみました
sunset-tanahlot-1.jpg

年間を通して雨期と乾期のどちらが夕日がきれいかっていうと
それがあんまりよくわからないんです。乾期は雨が少ないから
どちらかと言えば、乾期なのかしら?今日はバッチリ!なんて
思って空が晴れて言うのに、水蒸気があって海に沈まない〜
ということもあります
このごろはローカルのお客様もいっぱいバリ島に来ていて
観光地はこの通り賑わっています
sunset-tanahlot-2.jpg

夕日を美しく撮るには、やっぱりタナロット寺院の後ろに夕日が
落ちる構図ですよね。このショットを狙うには、お土産物の店を通って、
やや高台にある屋台の場所まで移動しなければなりません
あれ?太陽が右にあってちょうとお寺の後ろじゃなーーい
sunset-tanahlot-3.jpg


さらに左に移動して構図を狙いましょう
運に恵まれれば、ほら、この通り!!
sunset-tanahlot-4.jpg

ガイドブック等に載っているアングルはこれです

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2009年7月25日
« 前の記事「ジンバランビーチの夕日」へ
»次の記事「エピローグ/バリ人の葬儀」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
T-ギャラリア イタリア発ダウンジャケット/モンクレール登場
ベトナム料理NamNam Noodle Bar
サヌール漁師、リニューアルオープン!
サヌールの「東京ラーメンごん太」
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
1年前の同じ月に投稿された記事
ヴィラ・マハパラ
バリ島のローカルお菓子
ウルワトゥ寺院ケチャックダンス
イルカと泳げるホテル
エキサイティングなラフティング
エス・チャンプル
サンセットロードのカルフール
テガラランのライステラス
キンタマーニ高原
お子様も大喜びのエレファント・ライディング!

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集