海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > バリ人の葬儀/ムガジャル・アジャル3:ウルンダヌ ...

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年8月20日

バリ人の葬儀/ムガジャル・アジャル3:ウルンダヌ バトゥール寺院


メール プリント もっと見る

バリ人の葬儀/ムガジャル・アジャル3:ウルンダヌ バトゥール寺院

サロンを売りにくるので普段はウザイなぁ〜と思っていましたが
今日は正真正銘の正装でしかも、ちゃんとお祈りだよ〜なんて
いっぱしバリ人のワタシです。
ulundanubatur-1.jpg

ウルンダヌ バトゥール寺院(pura ulun danu batur)にはお客さんとしてしか
来たことがなく、もちろん境内にも入ることが出来ませんでしたが、境内に
入らなくっちゃこのお寺の雄大さは見ることが出来ないんですね。
ulundanubatur-2.jpg

寺院の割れ門の石彫の見事なことったら!!お寺専門のカメラマンって
いないのかしら?セメントを固めて彫刻しているらしいのですが
それぞれスタイルが違って見応えがあります。
ulundanubatur-3.jpg


お寺専属のジェロマンクが遅れること15分。別に挨拶もなしで入って来たけど
それってどうなのよ?と日本人のワタシは興味深く拝見していました。
女性のジェロマンクさんでしたが、チリチリの鐘の音の鳴らし方がちょっと下手
だったような?
余計なことばかり気にしているワタシです。一応マジメにお祈りもしていますよ!!
ulundanubatur-4.jpg


ジェロマンクが座る場所を写してみました。
いろいろなお祈りグッズが並んでいますね〜。
ulundanubatur-5.jpg

次はバトゥール湖畔のカユスラム一族のお寺に移動です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2009年8月20日
« 前の記事「バリ人の葬儀/ムガジャル・アジャル2:ブサキ寺院」へ
»次の記事「バリ人の葬儀/ムガジャル・アジャル4:カウィタン・カユスラム寺院」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    日本から荷物が届きました
    バリ島らしい光景
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ネカ美術館
    ヌリズワルンのスペアリブ
    田舎のブタ
    コピ バリ ハウス
    J.Coのドーナッツ
    ガルンガン祭り
    子供が便秘になったら
    クタビーチでサーフィン
    ペピット・スーパーマーケット
    ウブドゥのアヤム・チャンプル
    グヌン・カウィの遺跡
    ジンバランビーチのシーフードBBQ
    日曜日のサヌールビーチ
    リゾートインテリア「マニス」

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集