海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > かつてない凶悪事件

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年10月 2日

かつてない凶悪事件


かつてない凶悪事件

091002.jpg
25日から行方不明になり、28日に発見された日本女性の殺人事件。
かつてないほどの凶悪な犯行で驚いています。
亡くなった方のご冥福をお祈りします。娘さんがこんな悲惨な姿で
命を終わるとは・・・ご両親の無念さを思うと言葉に詰まります。

いつも日本のニュースを見ては、猟奇事件に驚きおののいて
いましたが、まさかバリ島でそのような事件が起こるとは。
しかも犯人の残忍さには異常なものを感じます。

普段は比較的安全だと思っていますが、やはり基本的には
リゾートに来たからといって気を許してはいけないですね。
夜にディスコなどに行かない。夜に女性だけで行動しない
など、あたりまえだけど気持ちを引き締めて、ここは外国で
運が悪ければ事件に巻き込まれる可能性もあるということを
頭においてに行動してくださいね。

バリ島の日本領事館からの抜粋を掲載します。
以下:
【総領事館からのお知らせ:インドネシアに対する渡航情報(スポット情報)】

平成21年9月30日(総09第55号)
在デンパサール日本国総領事館

バリ島で発生しました日本人観光客の誘拐・殺害事件を受け、本30日付で外務省よりインドネシアに対する渡航情報(スポット情報)が以下の通り発出されましたので、在留邦人の皆様にもお知らせ致します。

〜インドネシア・バリ島:日本人観光客の誘拐・殺害事件の発生に伴う注意喚起〜
1.インドネシアで最も多くの観光客が訪れるリゾート地であるバリ島のクタ・レギャン地区で、日本人観光客が警察官を名乗る何者かに連れ去られた上、殺害され遺体で発見されるという事件が発生しました。現地警察当局は捜査に努めていますが、依然として犯人は逃走中です。バリ島は全般的に治安が良いとされていますが、今後も何者かに連れ去られ犯罪に巻き込まれることも懸念されますので、十分な注意が必要です。

2.つきましては、インドネシア、特にバリ島に渡航を予定されている方は、今回日本人の誘拐・殺害事件が現に発生したことに留意し、最新の治安関連情報を収集するとともに、「目立たない」、「用心を怠らない」、「行動を予知されない」の3原則を念頭に置いて行動し、相手の要求には不用意に応じないなど、誘拐被害の未然防止に努めてください。さらに、旅程と宿泊先を家族や知り合い等に残すようお願いします。また、既に同地域に滞在されている方は、常に最新の治安関連情報の収集に努め、不測の事態に巻き込まれることのないよう、引き続き十分に注意してください。
3.なお、今回の事件では、偽警察官が宿泊先のホテルに侵入し、被害者を連れ出していることからも、ホテル等宿泊先を選ぶ際には、十分な安全対策、例えば監視カメラが設置されるなど外部の者が容易に出入りできないような措置が施された施設を選ぶよう、心がけてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2009年10月 2日
« 前の記事「ヌルディン容疑者死亡」へ
»次の記事「ロックバー」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Warung Okinawa
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Japanese BBQ Yakinikuya SAKAI Bali/焼肉屋さかい
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Cafe Moonlight
    カシイブ総合病院 サバ分院にBALI DENTAL & IMPLANTS CENTREオープン!
    ついに空港周囲の渋滞解決?立体交差が開通しました
    魚のストックはI am "be" U
    空港でビアードパパを購入
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バリ人の結婚式
    ヘルシーなスパ・カフェ
    テタ・スパ
    2009年のニュピ
    アジアンビーチゲーム大会

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集