海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 3頭目の象の赤ちゃん

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年10月12日

3頭目の象の赤ちゃん


メール プリント もっと見る

3頭目の象の赤ちゃん

091012-1.jpg
バリ・アドベンチャーツアーズの所有するエレファント・サファリパークに9月8日にまたしても象の赤ちゃんが産まれました。名前はインドネシア語でラッキーという意味の「リスキー」ちゃん女の子です。

091012-2.jpg
飼育係の人が「寝て!」とインドネシア語で言うと本当にゴロンと
横になりました。インドネシア語がちゃんとわかるんですね。
「寝て、オッパイ飲んで、遊んで、ウンコして」それだけ。と飼育係の
人が笑って言っていましたが、人間とさして赤ちゃんの時は変わらないんですね。

091012-3.jpg
でも、人間と違うのは泣かないことと、生後一週間くらいでもう泳げること
お母さん象のお尻のあたりに小さな鼻先が見えますか?必死です。

091012-4.jpg
2番目に産まれたオスのガントゥン君は3月29日生まれ。名前の意味は
インドネシア語でハンサムですが、すっかり大きくなりました

091012-5.jpg
ガントゥン君よりも二週間早く産まれた「ジュゲック」(可愛いの意味)は
産まれた時期も近くまるで双子のようにじゃれています。せっかく良い気持ちで
寝転がっているガントゥン君にのしかかって昼寝の邪魔をしています。

091012-6.jpg
食事の時間になりました。大きな葉っぱをガントゥン君も食べることが
出来るのでしょうか?

091012-7.jpg
・・・・・・。
どうやら食べる練習をしているだけみたいです。

091012-8.jpg
帰る間際になってガントゥン君が側に来てくれました。
まだ小さくてヨチヨチしています。仕草がかわいい〜〜。
赤ちゃん象を見るだけでも来たかいがありますよ!!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2009年10月12日
« 前の記事「犯人がつかまりました」へ
»次の記事「ハロウィーンクルージング」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    お土産にpodチョコレート
    サンバルマタが美味しいワルン MY WARUNG
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バリ人の結婚式
    ヘルシーなスパ・カフェ
    テタ・スパ
    2009年のニュピ
    アジアンビーチゲーム大会

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集