海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > トラガワジャ川ラフティング

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年11月16日

トラガワジャ川ラフティング


メール プリント もっと見る

トラガワジャ川ラフティング

バリ島は芸能やらスパ、アクティビティーなどが豊富にあり
滞在中になにを体験するかを慎重に選んで絞り込まなければ
なりません。今回はアクティビティーを楽しみたいお客様に
おすすめのラフティングを紹介したいと思います。
091116-1.jpg

バリ島のラフティングポントは中級者向けのトラガワジャ川と
初心者やお子様でも安心のアユン川とあります。
今日の体験は急流のスリルがたまらないトラガワジャ川です。
南部地域からはスタート地点まで車で約1.5時間の移動時間です。
091116-2.jpg


現場に到着したら、まずはブリーフィングを受けて、ジャケットとヘルメットを
装着して出発!!前こぎ!ストップ!頭を下げて!とガイドさんの指示に従って
一生懸命に身体を動かします。途中の急流では、思わず声を上げてしまうくらいの
スリルが待ち構えています。
091116-3.jpg


トラガワジャ川は透明度もあり、周囲の自然の景色が素晴らしい!!
自然の中に囲まれてのラフティングは爽快そのものです
091116-4.jpg


途中の滝で記念撮影をしながら、しばし休憩
みんな、楽しくってニコニコ顔です
091116-5.jpg

クライマックスは高さ5メートルほどのダムを落ちる瞬間!
うわ〜〜〜!!!興奮しちゃいます!
091116-6.jpg

今回参加したのは、バリ・インターナショナル・ラフティングという主催会社
ですが、サービスやクオリティーに定評がありますが、個人的に推奨したいのは
ラフティングを終えた後の恐怖の階段登りが少なくてイイ!!
身体を動かしてお腹もペコペコになったので、ビュッフェスタイルのランチが
嬉しいです
091116-7.jpg

インドネシア料理が中心ですが、景色も最高だし食事の美味しいこと!
091116-8.jpg

予想以上に楽しくって興奮してしまうラフティング体験、いかがですか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2009年11月16日
« 前の記事「フラワーアレンジメント」へ
»次の記事「バリ島土産・ワンコ服」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    お土産にpodチョコレート
    サンバルマタが美味しいワルン MY WARUNG
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バリ島の果物
    ワルン・イタリア
    ワルンワルン
    魚の美味いワルン

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集