海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 2012年

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年11月23日

2012年


メール プリント もっと見る

2012年

最近バリの人々の話題ナンバ−1は「2012年」です。
映画の2012年でもあり、マヤ文明の予言でもあり、
はたまたバリアンなる霊能者の言葉だったりしますが
結構真剣に2012年の滅亡の話をしています。
091123-1.jpg

バリの人々は情報をどこから仕入れるかというと、以前は
口頭伝術が多かったと思うのですが、携帯電話の普及によって
SMSというショートメールで瞬時に情報交換をするのが
当たり前になってきました。

ちょっと前には不幸の手紙なる、開封したとたんに死んでしまう
などのデマとも思えるニュースもありましたが、新聞が取り上げる
くらいですから、まんざら冗談でもなかったみたいです。
ワタシ的にはノーコメントですね。

昨晩は我が家でも「2012年」のDVDを借りて来て皆で見ていた
ようですが、結構不安なんでしょうか?会社でも話題になって
いますが、逆に日本での取り上げられ方はいかがなものでしょう?
バリ島ほど白熱していないのかしら・・・。

「あるバリアンによると2012年以降のビジョンが全く見えないらしいよ。
薄く雲が張ったような感じなんだってさ・・・。」と真剣に話す家族。
でもさ、1999年のノストラダムスの予言だって外れたし、2008年に
バリ島で大地震があると言ったジュセリーノというブラジルの予言者
にしてもなんにもなかったし、あんまり本気にとらえると後でガッカリ
するんじゃないかしら?

この前のバリ島大地震の予言のときなんて、一応何が起きるかわからないし
なんて災害グッズ一式を揃えちゃって、かなり夫にもバカにされたのでした。
自然災害は将来ないわけではないけど、未来を予想して不安がってもしょうがない
ことだけは確かですネ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2009年11月23日
« 前の記事「バリ島土産・ワンコ服」へ
»次の記事「ブーゲンビリア」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    お土産にpodチョコレート
    サンバルマタが美味しいワルン MY WARUNG
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バリ島の果物
    ワルン・イタリア
    ワルンワルン
    魚の美味いワルン

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集