海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > パグルウェシの日でした

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年3月 4日

パグルウェシの日でした


パグルウェシの日でした

2010年3月3日は「鉄柵」を意味するパグルウェシ、正義と純真の神様に
感謝する日。あるいは昔オランダとの戦争で勝利した際にシンガラジャで
パンジティスナ王を祝ったお祭りなんだそうです。
100306-1.jpg

あちこちの寺院で3日間オダランがあるようですが、シンガラジャ近辺は
やはり大掛かりにやるそうです。
我が家はこの日にあわせて家の誕生祭を行っています。でも、毎年時期は
ずれていきます。どうしてかというと、ウク歴に従った日程なので
ウク歴は1年間が210日だから、ほぼ半年間のずれが生じるわけ。

たくさんのお供えを用意してお祈りします。
パグルウェシの直訳は「鉄柵」を意味するので、鉄を祀るトゥンプッランドゥップ
と内容が混ざっていることがありますが、パグルウェシのもっと詳しい
内容をウェブで検索してもなかなかヒットしません。
バリ人に意味を尋ねても性格にわかる人も少ないみたいです。
そうなると、お年寄りか、暦に詳しいお坊さんに尋ねるしかないのかな?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2010年3月 4日
« 前の記事「今年のニュピは3月16日(火)です」へ
»次の記事「住宅事情-1」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    どんどんと隙間に入り込んでくるオートバイ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ガルンガン祭り
    ボロブドゥールツアー/その7 バティックショップ

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集