海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 雨ばかり・・・

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年7月 9日

雨ばかり・・・


雨ばかり・・・

今年の乾期は乾期じゃないみたい。雨期のような大量の雨が時々
降ります。これは通常の乾期じゃあり得ないよね〜と毎日の
お天気ニュースでぼやいていたら・・・
100709-1.jpg

以下のような記事を発見--------------------
「雨の多い乾季」(2010年07月09日)

2010年乾季の異常気象は回復する気配がない。それは6月のインドネシア周辺海域に
おける海水温が29.56℃となり、5月の29.2℃から更に上昇していることからも
明らかだ。その結果雨雲の形成が活発になり、乾季だというのに雨は各地で降り続いてい
る。
一方、アラフラ海からバンダ海にかけての一帯では海水温が比較的低く、また太平洋赤道
部もインドネシア周辺海域より海水温度が低目になっている。そのため湿った気団が太平
洋からインドネシアに向かって西進してくる状況で、エクアドルなど太平洋東岸部は乾燥
状態に陥っている。その状況が変動すると、東風が起こり、アンダマン海からジャワ島南
部海域およびバリからバンダ海そしてメラウケ南部に至る広範な海域で3〜5メートルの
高波が発生する可能性が高い、と地学気候気象庁は予報している。

以上、インドネシア情報ライン からの抜粋


うーーん、そっか。ということはやはり地球温暖化のせいなのかしら?
そういえばどんどんとクタビーチの幅が狭くなっているようですし、
世界的にヤバイですね〜。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2010年7月 9日
« 前の記事「なんか違和感あります」へ
»次の記事「暑い時はエスチャンプル!」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    どんどんと隙間に入り込んでくるオートバイ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    タナロット寺院の夕日
    ジンバランビーチの夕日
    タナロット寺院のケチャックダンス
    オーシャン27で夕日観賞
    アクアトニックプール

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集