海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 結婚式日和

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年4月 5日

結婚式日和


メール プリント もっと見る

結婚式日和

今週はあちらこちらで結婚式が行われています。結婚式に適した暦みたいです。
バリ人はヒンドゥー教ですが、いろいろなことを行う為には日を選ばなくては
なりません。
110405-1.jpg

バリ人が使う暦は西洋暦、サカ歴、ウク歴と三つあり、それを熟知するのは
至難の技です。カレンダーもありますが、意味を完全に理解しているバリ人さえ
少ないかもしれません。さらに縁起の良い日は村に寄って異なります。

さて、今日は
東日本大震災支援のためのイベント「Love and Friendship for JAPAN」
という催しがあります。

Love and Friendship for JAPAN

東日本大震災にあたっては、世界各地で支援のイベントが開催されています。当地バリ島でも、5日午後5時から総領事館付近のププタン・レノン広場にて、東日本大震災支援のためのイベント「Love and Friendship for JAPAN」が開催されます。
このイベントに伴い、午後4時頃から総領事館前のJl. Raya Puputan等周辺の道路は交通の規制が予定されています。当日、当館の窓口時間に変更はありませんが、同時間帯は来館やタクシー等の利用が困難になる恐れがありますので、ご承知願います。

17:00 会場オープン
18:00 開式
18:05 今回のための創作ダンス"Tarian SELAT SEGARA" Institut Seni Indonesia Denpasar
18:15 主催者の言葉 (Dr. Ir.Tjok Oka Artha Ardhana Sukawati M Si)
18:20 州知事の言葉 (Made Mangu Pastika)
18:30 SVARA SEMESTA (Ayu Laksmi dkk)
18:50 各宗教一緒のお祈り(バリ・ヒンズー、日本仏教、キリスト教、イスラム教僧侶も出席し、儀式を行って、皆でお祈り)
19:00 日本総領事あいさつ 日本人による催し
19:30 ろうそくによるみんなでの合唱

近所なので、行ってこうかと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2011年4月 5日
« 前の記事「東北関東大震災の慰霊と今後の復興のための祈願の祭事」へ
»次の記事「Love and Friendship for JAPAN」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    お土産にpodチョコレート
    1年前の同じ月に投稿された記事
    苔むしたウブド/イバ
    ユドヨノ大統領が来ました
    オダランに行ってきました
    "見た目"どんな女性がモテる?

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集