海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ナシゴレンの味付け

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年8月11日

ナシゴレンの味付け


ナシゴレンの味付け

バリ島のレストランで海外からのお客様が一番注文するメニューは
ナシゴレンではないでしょうか?とりあえずインドネシア風の焼き飯ですので
どなたでも美味しくいただけると思います。

このナシゴレン、味付けは様々です。ワルンのナシゴレン、中華風のナシゴレン、
ちょっと西洋風のナシフゴレンなどなど。
ワタシが最近凝っているのが中華風のパラパラなナシゴレンです。

110811-1.jpg

どうやって味付けをするのか試行錯誤していますが、最近コレかな?と
思われる中華風の醤油をよく使っています。
SAUS RAJA RASA 直訳すると王様のソースの味(笑)
スラバヤ製のようですが、様子から想像するにやはり中華系の方が
関わっている商品の体裁ですね。

さて、ナシゴレンの材料は
卵、長ネギのみじん切り、ニンニクのみじん切り、ベーコンの細切り、キノコ類、
バクソのみじん切り、ご飯
※バクソはインドネシアのつみれみたいなもの、カマボコや厚揚げで代用出来ます。

卵は最初に炒めておいて、休ませます。
ベーコンとニンニク、キノコをオリーブオイルで'炒めます。
火が通ったら、いったん火を止めてご飯と長ネギ、調味料を入れてよく混ぜます。
調味料はみりん、ソースラジャ、オイスターソース、コンソメのもと、塩、こしょう

火をつけてごま油を追加します。卵も一緒によく混ぜて火を全体に通します。
根気よくパラパラになるまで炒めます。

好みで日本製のしょうゆやケチャップマニスを入れて、味を調整してもいいですね。
hirobali9をフォローしましょう人気ブログランキングへ


今年はいろんなことに挑戦してみます。ランキングにも参加しちゃった!
一日一回ポチッとお願いいたします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2011年8月11日
« 前の記事「鳥の唐揚げにいかが?」へ
»次の記事「DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-7月」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    魅惑のコモド特集1/ラブアンバジョーから出発!
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    狂犬病に注意
    気軽にワルン飯
    サヌール・ヴィレッジ・フェスティバル
    NHK 地球ラジオ

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集