海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ナシ・ジェンゴ

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年10月24日

ナシ・ジェンゴ


ナシ・ジェンゴ

昔、バリ島に嫁いだばかりの頃、お金がなかったワタシ達は夜の11時に
クンバサンリ市場に行って野菜や肉を買っていました。
思えばあの頃はなにもかもが新鮮に思えて、そんな暮らしさえ楽しかった
記憶があります。夜の市場は喧騒そのもので、のんびりしていたら
頭に大きなカゴを載せたオバチャンに怒鳴られてしまいます。

111024-1.jpg


その頃よく食べたのがナシジェンゴ。安くて少量なのでお腹の空き具合で
調整出来るのですが、だいたいは2〜3個はペロリといけます。


クンバサリ市場の前に大きな駐車場が出来て、路上駐車をしてはいけない
決まりになったので、最近の市場のまわりは以前のように混雑しておらず
混沌(カオス)という状況ではなくなりました。その一角で夕方から発売している
ナシジェンゴを久しぶりに購入。


辛くなくなったと嘆いていたのですが、赤い止めがある辛いバージョン、
そう辛くないバージョンの二種類売っていました。前からそうだったっけ?


お金がなくて、いわゆる貧乏生活そのものだった時代を懐かしみながら
ナシ・ジェンゴを頬張りました。思えば遠くにきたもんだ?


イロイロなバリ島情報はコチラでも~
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村


suka2.gif
ニュース フロム バリ もよろしく!


hirobali9をフォローしましょう

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年10月24日
« 前の記事「ジンバラン魚市場」へ
»次の記事「刺身=生の魚」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
T-ギャラリア イタリア発ダウンジャケット/モンクレール登場
ベトナム料理NamNam Noodle Bar
サヌール漁師、リニューアルオープン!
サヌールの「東京ラーメンごん太」
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
1年前の同じ月に投稿された記事
バリアンのクトゥ・リアル翁

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集