海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ナシ・チャンプルの値段/その2

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年12月 5日

ナシ・チャンプルの値段/その2


メール プリント もっと見る

ナシ・チャンプルの値段/その2

ワルン・アディのナシブンクスの値段に納得がいかなかったので早速検証〜!
居候のバリ人男子にブンクスを買いに行ってもらいました。

帰ってきて、結果を聞くまでちょっとドキドキ?
「いくらだった?」「Rp.10,000」
えーーーー、やっぱり上乗せされていたんだ。気持ちが凹みます。
なんだ、やっぱり外国人価格だったわけ、とガックリ。

ところがブンクスの紙を開けると、衝撃の事実。
前回とは打って変わった内容。全然お肉とか入っていない。
やはりRp.25,000は騙された訳ではなかったようです。

111205-1.jpg

聞くと店にはドメスティックのお客さんしかいなく、居候が店に入ると
「1万ルピアのブンクス?」と確かめられたのだとか。
地元のお客さんには1万ルピア、しかもそれなりの内容なんですね〜〜。
コメントで在住のAYUさんからもRp.25,000だったという情報をいただきました。
疑って悪かったけど、これでスッキリと納得。


夫曰く「だから、最近は物価も上がってしょうがないんだってば」らしいです。
バリ島の物価の上昇がワルンの価格にも反映されていたんですね〜。
過去のワルン・アディに関するブログを探しましたが、2008年でRp.15,000
というのを見つけました。たった3年でねぇ・・・。



イロイロなバリ島情報はコチラでも~
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いしまーす!


suka2.gif
ニュース フロム バリ もよろしく!


hirobali9をフォローしましょう

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年12月 5日
« 前の記事「フルーツビールを発見!」へ
»次の記事「アラムセンポール」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    日本から荷物が届きました
    バリ島らしい光景
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バリハイ/サンセットディナークルーズ
    クロポン
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2010-11月
    雨期の空
    バクソ:Bakso
    神様
    イルミネーション

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集