海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ナシ・チャンプルの値段

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年12月 3日

ナシ・チャンプルの値段


メール プリント もっと見る

ナシ・チャンプルの値段

すっかりローカルにとけ込んでいると自覚しているワタシでも
やっぱりお客さん価格なのか?と疑ったサヌールのワルン・アディの
ナシチャンプル。なんと!RP.25,000ですって。

111203-1.jpg


親戚の誰に聞いても、そいつは高すぎるだろうとの意見。
ワタシも久しぶりにお客さんに見られて高くとられちゃったよ〜
などと話していたのですが、夫が一言。
「いや、もしかしたらすでに有名だからって強気でそういう値段を
つけているんじゃないの?エリートなワルンとかさ」


うーーん。そうなのかな。そういえば店内で食べていたお客さんは
本当の地元ではなくて、ドメスティックのお客さんばかりだったような?

地元の一番安いワルンだったらナシチャンプルのブンクスがRp.5,000。
ちょっと有名で肉のおかずが多ければRp.10,000。
バビグリンでRp.15,000〜Rp.20,000。

っていう感覚だとやっぱ、ワルン・アディは高過ぎでしょ。
今度、バリ人の親戚に買い物してもらって、真相を確かめますか?



イロイロなバリ島情報はコチラでも~
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いしまーす!


suka2.gif
ニュース フロム バリ もよろしく!


hirobali9をフォローしましょう

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年12月 3日
« 前の記事「具沢山なバクソ」へ
»次の記事「フルーツビールを発見!」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    バリ島らしい光景
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バリハイ/サンセットディナークルーズ
    クロポン
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2010-11月
    雨期の空
    バクソ:Bakso
    神様
    イルミネーション

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集