海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 花火事情

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年12月23日

花火事情


花火事情

今年は花火が大流行り。
クリスマスのだいぶ前からスーパーでも売られるようになりました。
どこでもいつでもドッカーン!ヒューッ!と鳴って迷惑だった花火ですが
やっぱり危ないと判断されたのか、我が家の近所では規制がかかって
夕方から聞こえる花火の音も少なくなりました。
それでもこんなに花火を売っている元を断たなくていいんでしょうか?
111223-1.jpg

去年は確か、年明け前に路面店で売られていただけのはず。
こんなにいっぱい売られているんじゃ、花火を遊ばないわけがない。
一番大型のバズーカという花火は98万ルピア、約1万円ですよ!!
もったいない・・・・。
111223-2.jpg


花火については警察が取り締まっているということですが、若い人たち、
ちゃんと言う事聞いているみたいですね。
広い場所で遊ぶならまだしも、狭い近所で火事にでもなったら大騒ぎ。
バリ島の路地は消防車が入る事が出来ないところだってあるんですもの。


年末は紙製のラッパをプープーと鳴らして新年を祝うのが恒例。
12月31日だけは花火も解禁になるんでしょうか?
111223-3.jpg


いつも渋滞気味の道路もドメスティックのお客さんを乗せたバスのせいで
余計に混雑してきている今日この頃。年の瀬を感じています。


↓↓↓クリック応援お願いしまーす!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


人気ブログランキングへ

ニュース フロム バリ もよろしく!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2011年12月23日
« 前の記事「辛いけど美味しい〜ルジャ」へ
»次の記事「バリ島にないもの/パズル」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
手頃なお土産 safe care
ワンデーマーケットで見つけたT-シャツ
ヌダペニダ島行きのチケット売り場
アンチエイジングに効果あり! Ajna Villa&Spa
1年前の同じ月に投稿された記事
バリハイ/サンセットディナークルーズ
クロポン
DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2010-11月
雨期の空
バクソ:Bakso
神様
イルミネーション

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集