海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > シンパンシウールの完成図?

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年1月22日

シンパンシウールの完成図?


メール プリント もっと見る

シンパンシウールの完成図?

最近のバリ島の道路事情はとてもよろしくありません。
車とオートバイの数が増えすぎて、主要な道路では常に大渋滞。
元々、道路環境が良くなかったせいもありますが、原因は他にも
いろいろとありそうです。


車が増えた原因としては、クレジットを組めば簡単に購入出来る
システムが主流になったこと。インドネシア経済が好景気という
一面が現れているかもしれません。


渋滞の最も激しい難所は空港からクタのシンパンシウール(デワルチ交差点)
という交差点まで。他にも渋滞発生の箇所はありますが、まずはシンパウールの
交差点をスムーズに通過することが出来るようにする工事が始まりました。
2013年5月のAPECの開催前には完成させるということですが
工期があんまりないけど、結局遅れるんじゃないかなー?


サンセット通りをシンパンシウールに向かい、左手に工事現場が
見えてきました。
120122-1.jpg


いくつかの完成図をパチリ!
こんなに立派な立体交差点になるのかなー?
120122-2.jpg


工事に使われる四角い枠の大きなコンクリート。
これはどのように使われるんでしょうか?
120122-3.jpg


渋滞が緩和されるのは、非常に喜ばしいのだけど、工事中の迂回は
どうなっているんだろう、とか、立体交差点みたいな技術をインドネシアのバリ島で
ミスがなく行えるのだろうか?ちゃんと耐久性を考えているんだろうか?
などと、ついつい不安に思ってしまいます。
いい加減な工事で後で事故が起こって道路の下敷きになるのだけは
勘弁して欲しいな〜。なんてね。

ヌサドゥア、国際空港、べノア港を結ぶ高速道路の建設が長さ約12キロの
高速道路が海上に建設されます。渋滞緩和のためのもう一つの工事も始まりました。

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

人気ブログランキングへ
ニュース フロム バリ もよろしく!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2012年1月22日
« 前の記事「踊るマンホールの蓋」へ
»次の記事「中国の旧暦正月GONG XI FA CAI」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    バリハイ・サンセットディナークルーズ!!
    とにかく大渋滞
    初めてみた採青(ツァイチン)の様子
    チャイニーズニューイヤー/アグン山の警戒レベルも下がっています
    デンパサール・ルノン地域 ねこぽぽ居酒屋
    海上高速道路TOLの料金が少し値上げ
    やっと無糖のお茶が買えるようになりました
    ジャカルタ訪問記3
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ディシニ・スパ/ボタニカル・ヘブン
    風邪に効く食べ物・飲み物
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2010-12月
    新年の花火
    ジャカルタ経由でご帰国へのお客様案内

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集