海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > イブオカのバビグリン

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年3月15日

イブオカのバビグリン


メール プリント もっと見る

イブオカのバビグリン

とっても久しぶりにイブオカのバビグリンを食べました。
マス村にある支店の方ですが、韓国や中国からのお客様でほぼ満席!

120315-1.jpg

豚肉の量がとても多く、そしてお肉はジューシー。やっぱり美味しい!
価格はスープなしでRp30,000、スープ付きはなんとRp.50,000ですって。
しかもワルンなのに10%の税金付き。もはやイブオカはレストランのジャンル??
ローカルのお客様も店で食べると同じ値段。
これでは、いくらなんでも同行しているガイドさんやドライバーさんたちは
自腹で食べるには高すぎるでしょう。・・・と思ったらウブド王宮に近い本店では
ローカルの人がブンクス(持ち帰り)に限りRp15,000で販売しているそうです。


まあ、外国人は無理かな。
やっぱりお店で食べたいですものね。
在住者なら、なんとかなるのかも???
でも、基本的にはバブグリンの価格は上がっている事は間違いないです。
デンパサールの店でもRp25,000とか、普通ですものね。

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

人気ブログランキングへ
ニュース フロム バリ もよろしく!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年3月15日
« 前の記事「ティルタ・エンプル」へ
»次の記事「冷やし納豆うどん」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    日本から荷物が届きました
    バリ島らしい光景
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ジンバランビーチのシーフードバベキュー
    渋滞が多いバリ島
    愛だよ、愛!!
    ジャジャ バリ
    一番売れているワンピース
    ファニーズー/7〜11
    美味しいバビグリン
    震災情報をインターネットで探す
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-1月
    バリ島から応援しています
    水は買うものです
    バリ人の食事風景
    ファニーズー/3〜6
    カマサン・スタイルの絵画
    ファニーズー/2
    ファニーズー/1
    タマンサリ・ロイヤル ヘリテージスパ
    ローカル飯/ソト・ババッ
    ニュピ当日です
    チャイニーズ サンデー ランチ ビュッフェ
    ニュピの最中に病気になってしまったら?
    かわいい〜トラの赤ちゃん
    もうすぐニュピ

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集