海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ずれちゃいけない金銭感覚

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年4月19日

ずれちゃいけない金銭感覚


ずれちゃいけない金銭感覚

この前、レゲエ君という夫の従兄弟の結婚式に参加しましたが、
ワタシの娘も一緒でした。
テジャクラまでの道中は車一台を貸し切って、ガイドさん達や
スタッフと一緒でした。結婚式から帰る途中のこと。
いつもウブド付近にあるガヤ・レストランの隣のジェラートを
食べたいと言い出した娘。

ちょっと待って。
ガイドさんやスタッフ達はローカル価格で生活している人達。
ガヤ・レストランのアイスは1スクープRP.20,000なのですが、
それがいかに高いかを娘に教えるチャンスです。

例えば、ワルンで食べるナシブンクスはデンパサールでRP.10,000
下記の写真のナシチャンプルが会社の近くのワルンではRP.9,000です。
120419-1.jpg


つまり、アイスクリーム一個で食事が二回出来るでしょ?
もしレストランで食事をするとみんなで20万ルピアすることもあるよね。
それって、ガイドさん達の給料からしたら、とんでもなく高いよ。
金額を具体的に出して、比較して教えてみました。

バリ島ではお金をかけようと思えば、それなりの贅沢な生活が出来る。
そして節約してローカルの人と同じスタイルならば、低価格での生活も可能。
我が家の子供はそのどちらも知ってもらい、金銭感覚のバランスを
身につけてもらいたいんです。

子供達が通っている学校は、どちらかというと裕福な家庭の子供達が
多くて、見ていると無駄遣いも当たり前でワタシ的には目に余る物が
あります。そういうわがままで贅沢三昧の生活が一生出来ればいいけど、
我が家の子供達がそうなるとは限らない。
お金の使い方がきれいな人間になって欲しいと思います。


↓↓↓クリック応援お願いしまーす!


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


人気ブログランキングへ

毎週日曜日にアップしているニュース フロム バリ もよろしく!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2012年4月19日
« 前の記事「とっても便利な日本商品」へ
»次の記事「ジンバラン・シーフードBBQ」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
手頃なお土産 safe care
ワンデーマーケットで見つけたT-シャツ
ヌダペニダ島行きのチケット売り場
アンチエイジングに効果あり! Ajna Villa&Spa
1年前の同じ月に投稿された記事
パグルウェシ&ングライネン
女性好みのプティピノ
チャリティーバザーに遊びに!
サラスワティーの日
夜食のジャグンバカール
巨大ビーズ店
ボタン専門店
ほっこり/かき玉うどん
アクアトニックプール
アヤムゴレン・ララパン
Join Ma Joly For An Easter Wonder & Charity Bazaar for Japan
DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-3月
子供が大好きなマン・エンキン
紹介します、ハナちゃんです!
ホカホカ弁当
サテカンビン
激辛サンバル
ローカル向け大型土産物店
ジンバラン・シーフード・バーベキュー
Love and Friendship for JAPAN
結婚式日和
東北関東大震災の慰霊と今後の復興のための祈願の祭事
指圧系マッサージ・ラヴィ

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集