海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 本格的なインドネシア料理!

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年5月28日

本格的なインドネシア料理!


メール プリント もっと見る

本格的なインドネシア料理!

バリ島に長く暮らして地元の料理を食べていれば、美味しい、美味しくないは
必然的にわかってくるかと思います。ちまたのレストランでバリ料理をメインに
しているところでも、お客様向けにアレンジされていてパンチが足りない。
なのに料金ばかり高くて納得いかない!!なんて思っちゃう事もしばしば。
だったら、安いワルンの方がよっぽどいいよね〜なんて意地悪く思って
しまうのであります。


と、ところが今回紹介するセントレジス内のデュラン・レストランでいただいた
インドネシア料理の本物ぶりには驚きました!
お一人様RP.550,000のコースなのですが、まずはジャムゥという伝統的な
飲み物でスタートしますがこれがめっちゃ本物。クニットの味が効いた健康に
バッチリ良さそうなジャムゥの味に驚いていただきましょう。
料理をするシェフはバリ人女性の美人さんです。
120528-1.jpg

オックステールスープから始まり、メインのプレートが出てきますがこのボリューム。
しかも味付けは全てスパイスが効いた本格的な家庭料理。味のバランスも絶妙で
めっちゃ美味しい!!これです〜、これ!!どうせなら本物の味を体験していただきたい。
120528-2.jpg


デザートもこの通り〜。真ん中はフルーツがたっぷり入ったエスチャンプル。
全部で8種類の味を楽しめます。どれも地元の人が毎日食べている味。
間違いなくインドネシアの味わいです!
120528-3.jpg


セットメニューに含まれているドリンクはジャムゥの他にお米から作られた
ブルムというお酒、そして食後にはルアックコーヒーまでサービスされます。
まさにインドネシア料理の味の響宴!これは価格以上の価値がありますね。

今のところ、宿泊のお客様限定だそうですが、これを期にスカスカ・バリでも
ご予約を開始したいと思います。皆様に強力におすすめしたいディナーです。


↓↓↓クリック応援お願いしまーす!


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年5月28日
« 前の記事「バリ島のローカル菓子」へ
»次の記事「これ、カワイイ!!」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    お土産にpodチョコレート
    サンバルマタが美味しいワルン MY WARUNG
    1年前の同じ月に投稿された記事
    突然の雨!
    ハナちゃんがいない!!
    週末のサヌールビーチ
    Kiddy Cuts
    辛さ自慢
    マッシモでランチ
    インドカレーを作った
    そっくり親子
    ドリアン
    トッケイ!!
    アユン川/ラフティング
    マタアイルカフェのハイティー
    海苔菓子が流行っている?
    ロンピア:Lumpia
    まったりとサヌールビーチで
    あれこれ体験/at DFS
    クタビーチの夕日
    ハンイル レストラン/焼き肉食べ放題
    ショバッ:Siobak
    Support and pray for Japan
    サンセットディナークルーズに乗って南十字星を探しにゆこうよ
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-4月
    プラザ・バリ/電気セラピー
    プラザ・バリ/フィッシュ・スパ
    プラザ・バリ/ジェゴク&レゴンダンス
    プラザ・バリ/パスタ食べ放題
    プラザ・バリ/ワンコイン食べ歩きキャンペーン
    おいしい餃子

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集