海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ングライネンという儀式

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年6月21日

ングライネンという儀式


ングライネンという儀式

昨日はパグルウェシというバリ島の中でも大きな儀式の日でした。
我が家ではそのパグルウェシの日に合わせて、家の誕生祭ングライネン
という儀式を作っています。家を所有するとちゃんと毎回暦によって
ングライネンをしなくてはなりません。


家ではまずは生きた鶏をつぶして料理をします。
1羽はお供え用に、焼きますが、残り3羽はラゥオンというスープ、
生き血を使ったラワールという料理に使いました。
庭で作業する男達。首を切る瞬間はさすがに遠巻きにしか見る事が出来ません。
120621-1.jpg


普段はおとなしいけど、狩猟本能が強いミニチュアダックスフンドが
なんだか興奮しまくっています。
120621-2.jpg


宗教行事に関わる仕事を一切出来ないダメダメ嫁のワタシのために
田舎から夫のお母さんがわざわざ来てお供えの準備をしてくれます。
いつも、申し訳ないと思いますが、こればっかりはしょうがない。
120621-3.jpg


準備が整い、夕方くらいからお坊さんが来てお祈りです。
最後はトゥリサンジュという供を唱えますが、ワタシは全部を覚えていなくて
口だけパクパク。全部で6章もあり意味不明の言葉なのでやっぱり無理。
120621-4.jpg


儀式が終わったら、親戚達が集まり作った料理をみんなでいただきます。
子供達も大人達も大勢集まり、大変賑やか。
儀式の時はいつもこんな感じになります。台所も洗いもので溢れて大変な
ことになっています。この不可抗力な混沌ぶりも受け入れる事が出来ないと
バリ嫁はつとまらないかも・・・?
120621-5.jpg


↓↓↓クリック応援お願いしまーす!


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2012年6月21日
« 前の記事「景色ならスティッフチリ」へ
»次の記事「カユマニス・取材その1」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
手頃なお土産 safe care
ワンデーマーケットで見つけたT-シャツ
ヌダペニダ島行きのチケット売り場
アンチエイジングに効果あり! Ajna Villa&Spa
1年前の同じ月に投稿された記事
成功する人の12カ条
しょうがキャンディー
つむじが2つのオクタール君
空港内の両替
マタハリ スパ
酸っぱいブリンビン
クデワタンのナシアヤム
天界からの音色
ちゃんと作れるイタリアン
デンパサールのインドカレー
デンパサールの市場
田舎に帰りまーす!
ヌサドゥア・シアター/デブダン・ショー
スラウェシ通り
フォックス キャンディー
ダラスパの芸術的トリートメント!
お芋だよ〜!
歯が抜けた!!
サワーサリー
陶器の激安店
ミークリティン ジャカルタ
凧揚げの季節です
ウルワトゥ寺院のサルにご注意!
DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-5月
バリ島の秋葉原?
本格的インドカレー
不思議なバリアン
さらさらストレートヘアー
ラピスというお菓子
ワルン・タマン・バンブー

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集