海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > スサンギの儀式

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年8月16日

スサンギの儀式


メール プリント もっと見る

スサンギの儀式

「スサンギ」の儀式とは祈願成就のお祝いというか、神様への感謝の儀式。
従兄弟のデプル君は無事にクルージングの仕事を得て独立をすることが出来ました。
お寺はラトゥ・グデというお寺で、村の公共マンディーの上にあります。
頭の上にお供えを乗せてさっそうと階段を上る女性達、格好よいです。
120816-1.jpg


昨日、焼かれたバビグリンも運び込まれます。
重たそうですね・・・。
120816-2.jpg



朝の6時にお寺に到着。まだ朝焼けの空です。
朝早いな〜と思いますが、それでも家族達は朝3時にはサンガッで
お祈りを済ませています。ワタシは勘弁してもらいました。
120816-3.jpg



む、む、む。このお寺はもしかして?
そっか、ワタシがまだ夫のお客さんで夫がガイドをしていた時期に
同じくスサンギの儀式に招待してもらいましたが、その時のお寺!!
その儀式に参加して、バリ人の家族にワタシは惚れてしまったのでした。
ってことはこのお寺はワタシにとっては縁結びの神様じゃなーい。
120816-4.jpg



月日の経つのをすっかり忘れていましたが、あの時はまだ夫も若くて
子供っぽいと思っていましたが、そりゃそうだ。今回の儀式を作った
従兄弟のデプル君と同じ22歳くらいだったはず。
120816-5.jpg


スランギのための特別なお供えだそうです。
120816-6.jpg



写真の右端がデプル君です。若いです。夫もこんなに若かったんですね。
今では・・・・大人になったなぁ〜。感無量です。
120816-7.jpg


その当時はまだデジカメがなかったので、データがありません。
ちょっと昔の写真を探してみましょうかね。
それにしてもお寺での滞在時間約3時間・・以上かも。
固い地面にずっと座って時間を過ごすのはワタシにとっては拷問に
近いイメージです。バリ人はよく耐えているよね。っていうか、苦しいとか
疲れたとか、そういう風に思わないみたい。
きっと儀式の時は特別なアドレナリンが放出するのだわ・・・。
毎回途中でめげそうになるワタシ。
やはり、なんちゃってバリ人です。参加してよかったと思う反面。次回は
ぜひ遠慮したいという軟弱な気持ちになってしまいます。
バリ島を語る以上は宗教にだって積極的に参加しなくてどうする?と
思いますけどね。やっぱり遺伝子が違うっていうか。信仰心って急に
芽生えるものでもないらしいです。
信仰心が薄いから辛いって思っちゃうのかなー。
とにかくデンパサールに帰って来て、風邪はひどくなっているし、体中が
痛くて仕方がないし、一週間寝込みそうなくらいに疲れて帰ってきました。
ファイトォーーー!


情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2012年8月16日
« 前の記事「文字通りのブタの丸焼き」へ
»次の記事「インドネシア独立記念日」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    日本から荷物が届きました
    バリ島らしい光景
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    1年前の同じ月に投稿された記事
    クセの強い食べ物・飲み物
    建築現場
    巡回バス Trans Sarbagita
    毎日作り替えられるフラワーベース
    結婚の儀式とポトンギギ
    ジャズナイト!
    唐揚げ粉
    モッチーパン
    スリム・パッケージ
    我が家のマンゴー
    フラップジャックス
    5歳からマッサージオッケーです。
    お得な2リットル!
    とんでもない渋滞
    インドネシア独立記念日
    涼しいバリ島
    ハマっている塩
    紫芋のジュース
    羅漢果茶で若返り〜!
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-7月
    ナシゴレンの味付け
    鳥の唐揚げにいかが?
    暑いときは冷やし中華!
    石の店
    魚の醤油?
    韓国製のアイスクリーム
    スペアリブ
    ウブドで大きな葬儀があります
    Ma Joly からもイベントのお知らせ!
    ROLE Models Charity Dinner
    ラマダン(断食月)期間中の注意喚起

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集