海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 子供とビーチウォークに行ってきました

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年9月 2日

子供とビーチウォークに行ってきました


子供とビーチウォークに行ってきました

そろそろ行ってみようか?と話題のビーチウォークへ
クタビーチの道が混雑するので、早めに家を出たけど、それでも
あんまりスムーズに到着とはなりませんでした。
久しぶりのクタ中心地なので、キョロキョロしながらの運転。
3.7ヘクタール(37,000平米)以上の敷地には「バリ島での新しいライフスタイル」を
コンセプトに厳選された約200店舗が並びます。ということらしい。
120902-21.jpg


すべてのゲストに、トレンド間溢れるバリ島をいつでも楽しんで頂けるように
徹底されたコンセプト!!だそうですが、うーーーん。
確かに今まで、こういう巨大ショッピングモールはなかった。
洗練されていると言えば、そうかもしれない。
120902-22.jpg


円錐状の屋根で三階建ての建築。
規模が大きいので、とても広い空間に感じますが、植物をうまく利用しているので
公園的な過ごし方が出来るのかな、と思いきや意外と腰を下ろすようなところはなし。
ショッピングモールとして有名テナントが入っているけど、見るだけ〜かな。
120902-23.jpg



お腹が空いていたので、真っ先に3階のフードコートへ
アジアンチックなメニューが並ぶ屋台風な場所でした。
最初にプリペイドカードを購入。15万ルピアを替えてみました。
120902-24.jpg



数件ある中からいろいろと注文。どの席で食べてもいいみたい。
他にお客さんが少なかったので、スタッフにあそこにいるから、と言えば
よかったけど、混雑していたら、お客さんどこにいったかわからないよね?
ティアラみたいに席に番号打っておくとか?
ママが食べたのはシンガポール・ラクサ
Rp.41,500
スープは濃厚だったけど、量は足りなかったな〜。
120902-25.jpg


いろんなブログでも写真入りで紹介されている
バックミー・クピティン(カニ入りですけど、小さいです)
Rp.39,000
娘が食べたシーフードミーゴレンもRp.39,000
飲み物はアクアだけ。お釣りはRp.18,000でしたので、トータルで
使ったランチ代金はRp.132,000ということで、フードコートだけと高い!
海が見える席なら気分良いけど、落ち着いて食事するならレストランの
方がよかったかも。でもね〜入ってみたいと思うレストランもなかったのよね。
120902-26.jpg


一番の目当てはGAP
自分用に買うには高いけどね〜。息子はコットンのキャップをゲット!
滅多に物を欲しがらない息子ですが、嬉しそうでした。
120902-27.jpg


スポーツ洋品の店もあり、店構えはどこも確かに洗練されていて
高級感がある雰囲気でまとまっています。
120902-28.jpg



一階のレストランでスタッフさん達がロックンロールのリズムで踊っていました。
食事をしている人達は無言、困っていたかも・・。
120902-29.jpg


子供たちが安心してかつ無邪気にゲームなどが楽しめるエリア
という説明ですが、ゲームセンターの規模が大きくなったものだし、
水着を着て遊ぶエリアはなにもここで遊ばなくても?な感じ。
我が家の子供達も、ワクワク感とかはなかったみたい。
「また、今度来ようね」のコメントは得られず・・・。
120902-30.jpg



キャラクターグッズが欲しかったけど、やっぱり高いので見るだけ。
それにしても商品の質がよかったな〜。日本と同じ!
120902-31.jpg



広いね〜の感想。それ以外はどうだろ?
ショッピングモールならやっぱり日本の方が充実している気がします。
わざわざバリ島に来て、またこういう場所に来なくても?
もっとビーチの景色を生かした内容にするとかね〜。
自然を生かした日陰があって、のんびり出来る場所があったら子供も
一緒にくつろげそうだけど・・・・。
という訳で、最新の設備を見学してきましたが個人的には、あんまり
また行きたいとは思わなかったのでした。
なんか、違う気がする・・・・・。



情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2012年9月 2日
« 前の記事「ついに来るべき時が来た!」へ
»次の記事「ロティーボーイ」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    どんどんと隙間に入り込んでくるオートバイ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ジュンガラ・ケラミック
    ワルン・ケラミック
    サンデーブランチ/W Retreat & Spa/STAR FISH BLOO
    黒酢ダイエット
    見た目と違うじゃん!
    ミークリティン・ジャカルタ
    魔法の調味料
    ラ・ルッチオーラと夕日
    香り紙 サッシェ Sache
    幅13センチのハンバーガー
    久しぶりの雨
    手打ち蕎麦 海の華(うのはな)
    ナシ・ソト
    ビンタンビール
    ハマるルジャック
    溶けていなかった!!
    チャプチャイ・サユリジョ
    10月12日はバリハイクルーズ!
    中秋の名月
    イブオキのナシチャンプル
    まだまだ建築ラッシュ
    海外旅行保険
    バリ島での出来事
    マンゴーの季節です
    ガヤ・ジェラート
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-8月
    バンブースパ バイ ロクシタン
    ラーメンボーイがウブドに登場
    サーファーに人気のワルン
    セントロ踊り?

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集