海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 皮から手作り餃子

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年9月 6日

皮から手作り餃子


皮から手作り餃子

もっかのワタシの最大の感心は食べる事。
毎日、日本の食べ歩きブログを回覧してはため息をついています。
焼き肉、餃子、ラーメン。バリ島でも食べられますが、日本ほど
お店は多くありません。美味しい物を食べたかったら自分で作る!
120906-1.jpg

今日は皮から手作り餃子について
皮は薄力粉と強力粉の割合1:1
200グラムに対して熱湯120ccです。
例えば薄力粉200g+強力粉200gの場合は熱湯240cc。
我が家はブタひき肉500gに対して、粉は600gで作ります。



粉は軽く混ぜて塩をひとつまみ。真ん中を凹ませて熱湯を注ぎ
まずはスプーンなどで混ぜます。まとまって来たら手で丸めて
生地がもちもちになるまで、ひたすらこねます。



中身は白菜丸ごと、にら、長ネギをみじん切りして
塩をまぶして、手でぎゅっと絞って水分を捨てます。
ニンニク、しょうがの絞り汁、塩、ごま油、しょうゆ大さじ1、
ブタひき肉を入れて、手でこねます。
出来たら、しばらく冷蔵庫で寝かせます。



餃子の皮ですが、一つ、一つを伸ばすよりも、ある程度の
量を均等に伸ばし広げて、コップ等で型抜きして、それを
伸ばした方が形も均一だし、丸く奇麗に仕上がります。
餃子の皮で餡を包み、皿に並べて出来た順から冷蔵庫へ。
室温で置いたままにすると皮が水分を吸ってくっ付くので
すぐに冷蔵庫、あるいはラップをして冷凍庫に入れましょう。
冷凍庫ですぐに凍らせると2〜3週間は平気で保存出来ます。
焼く時は凍ったままでオーケーです。
モチモチの皮が美味しいですよ〜。



情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年9月 6日
« 前の記事「ピンクのらっきょう」へ
»次の記事「DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-8月」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Cafe Moonlight
    カシイブ総合病院 サバ分院にBALI DENTAL & IMPLANTS CENTREオープン!
    ついに空港周囲の渋滞解決?立体交差が開通しました
    魚のストックはI am "be" U
    空港でビアードパパを購入
    サヌールの日本食 SOYA
    バリ島から気軽にコモドへの旅
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ジュンガラ・ケラミック
    ワルン・ケラミック
    サンデーブランチ/W Retreat & Spa/STAR FISH BLOO
    黒酢ダイエット
    見た目と違うじゃん!
    ミークリティン・ジャカルタ
    魔法の調味料
    ラ・ルッチオーラと夕日
    香り紙 サッシェ Sache
    幅13センチのハンバーガー
    久しぶりの雨
    手打ち蕎麦 海の華(うのはな)
    ナシ・ソト
    ビンタンビール
    ハマるルジャック
    溶けていなかった!!
    チャプチャイ・サユリジョ
    10月12日はバリハイクルーズ!
    中秋の名月
    イブオキのナシチャンプル
    まだまだ建築ラッシュ
    海外旅行保険
    バリ島での出来事
    マンゴーの季節です
    ガヤ・ジェラート
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-8月
    バンブースパ バイ ロクシタン
    ラーメンボーイがウブドに登場
    サーファーに人気のワルン
    セントロ踊り?

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集