海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 郵便局の現状/届くだけまし!

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年9月18日

郵便局の現状/届くだけまし!


郵便局の現状/届くだけまし!

何年暮らしていても、まだまだ油断出来ないインドネシア事情。
今日は郵便局について
まず見てください。この写真。郵便局の内部の仕分けの現場です。
これでよく荷物がなくならないと思いますよね。扱いも雑です。
120918-2.jpg


日本の家族から荷物を送ってもらいましたが、ずいぶんと届かないので
番号を確認した上で郵便局に直接出向きました。
荷物には巡り会ったのですが、なんか別な札が付いていて、下っ端の
現場の職員が「この荷物、17万ルピア別途かかるよ。」と言います。
「50ドル以上は税金がかかるんだよ。」
「そんなわけないでしょ?荷物の内容は使い古しだし、伝票に中身の
金額は40円って書いてあるじゃない。40円って5000ルピアでしょ?」
いや、俺じゃなくて、上司が書類をつけたんだよね・・・と歯切れが悪い返事。
ハハーーンと来ましたね。じゃ、交渉するからと言うとカスタマーサービスへと
案内をされました。
カスタマーサービスにいた男性3名。机に向かっていた男性に事情を
説明すると「いや、払うだけでいいから」はぁー?でも、払う根拠がないでしょ?
と食い下がって説明しました。
「ほら、食品は別にお金かかるし」「入ってません」
「重さに対する追加料金」「日本ですでに払っているでしょ?」
もう、言っている事がいい加減。
ようやく奥に座っている、ちょっと偉いオジサンが声をかけてきました。
「どうしましたか?」
かくかくしかじか・・・。「バヤール・アジャ、ブ!」やっぱり払うだけでいいからだって。
「絶対、いや!!!」もー、今日は絶対戦います。
でもね、怒るとダメなんです。こういう時は冗談を交えながら親しくなって
こちらに有利になるように空気を変えるべし。



幸い、そのおっちゃんの故郷が夫と同じと分かり、ここからは知っている限りの
バリ語も動員して、笑いもとりながら会話を進めます。
何度か、下っ端が「払っちゃいなよ。それともディスカウントしてあげようか?」
なんて言っても拒否。ワタシってもうインドネシア国籍なんだよねー。
長く暮らしているんだから、いろいろわかっているのよ、とアピール。
極めつけは田舎のバリ語の表現で「絶対、いや!」と言ったら、
笑っておっちゃんが無料にしてくれるサインをしてくれました。
40円を$40とわざと偽るなんて、やっぱり無理でしょ?
しかし、不正がわかっても、ずうずうしく押し通そうとするのが正規の職員ですよ?



訂正書類を持って荷物現場に戻り、ガッツポーズ。
荷物係の下っ端が驚き顔で「よく交渉したね〜。カワイイと得するね」だって。
カワイイ(チャンティック)と言われて嬉しいけど、そういう問題じゃないだろ!
ザ・インドネシアですよね。
いくら滞在が長くたって、慣れたって、やっぱり気を引き締めないと
油断ならないという話でした。

情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2012年9月18日
« 前の記事「簡単!マグロステーキ」へ
»次の記事「ハナマサで食べ放題」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Warung Okinawa
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Japanese BBQ Yakinikuya SAKAI Bali/焼肉屋さかい
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Cafe Moonlight
    カシイブ総合病院 サバ分院にBALI DENTAL & IMPLANTS CENTREオープン!
    ついに空港周囲の渋滞解決?立体交差が開通しました
    魚のストックはI am "be" U
    空港でビアードパパを購入
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ジュンガラ・ケラミック
    ワルン・ケラミック
    サンデーブランチ/W Retreat & Spa/STAR FISH BLOO
    黒酢ダイエット
    見た目と違うじゃん!
    ミークリティン・ジャカルタ
    魔法の調味料
    ラ・ルッチオーラと夕日
    香り紙 サッシェ Sache
    幅13センチのハンバーガー
    久しぶりの雨
    手打ち蕎麦 海の華(うのはな)
    ナシ・ソト
    ビンタンビール
    ハマるルジャック
    溶けていなかった!!
    チャプチャイ・サユリジョ
    10月12日はバリハイクルーズ!
    中秋の名月
    イブオキのナシチャンプル
    まだまだ建築ラッシュ
    海外旅行保険
    バリ島での出来事
    マンゴーの季節です
    ガヤ・ジェラート
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-8月
    バンブースパ バイ ロクシタン
    ラーメンボーイがウブドに登場
    サーファーに人気のワルン
    セントロ踊り?

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集