海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > コクーンビーチクラブ&レストラン

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年9月22日

コクーンビーチクラブ&レストラン


メール プリント もっと見る

コクーンビーチクラブ&レストラン

2010年の夏にオープンしているので、だいぶ時間が経ってからの訪問です。
ダブルシックス通りは、目的を持ってこない限りご無沙汰してしまう地域。
駐車場が狭くて、行き来が難しいという印象があるので尻込みしてしまうのであります。
さて、おしゃれなバンブー使いのロビーはちょっとホテルっぽい感じ。
そんなに敷地は広くないけど、うまくレイアウトしてありますね。
120922-2.jpg


レストラン、バー& ラウンジ機能にさらに、ビーチクラブというコンセプトで
当時としては新しいニュースポット。最近はポテトヘッドが出来たので、
ガイドブックなどでの扱いが減りましたね。
10年前はレストランなのにプール付きというのが、贅沢で珍しかった時代でしたが
セントロ海側のスガラとか、このコクーンとか当たり前にプール付きレストランが
かなり増えたと思います。
120922-1.jpg


プール周りを使っているのは、欧米人のファミリー。
子供はプールで遊ばせて、大人はカクテルでもいただきながら
ゆっくりランチという感じですね。プールエリアの奥、DJブースの隣りには、
4組限定のVIPカバナです。バスタオルも無料で、40万ルピアのお食事や
お飲み物を取られたゲストが利用できるスペースになります。
普通にしっかり食事したら二人でも軽く予算をクリアすると思います。
120922-4.jpg


一階のバーカウンターも広くて、天井のバンブーデザインが素敵です。
120922-3.jpg



室内席は背もたれの後ろに、鏡を一面に使っており、空間をより広く見せています。
120922-11.jpg


屋根付きのレストラン席と屋外のパラソルの下で食べる席がありました。
欧米人は絶対に外!我々は日焼けしたくないからやっぱり日陰を選びました。
どこを写真撮っても絵になります。
120922-14.jpg


夕方から人が集まる二階を見学させてもらいました。
夕暮れ時がおすすめですね。
120922-12.jpg


二階のバーラウンジと屋外席の様子
120922-13.jpg


さて、お待ちかねの料理です。
まずはカクテルから・・。大好きなピナコラーダ。9万ルピアくらい。
しっかりアルコールが濃かったです。酒飲みにはそれ重要!
120922-5.jpg


サラダはクラブサラダです。バジルなのか?、ハーブ系の使い方が上手で
自分でも真似して作ってみたいメニューでした。
120922-6.jpg


ピザは楕円形。ハムのピザですが少量なので女性向きです。
120922-7.jpg


シーフードのパスタはバジルソースが美味しかった!!
満足な一品でした。
120922-8.jpg



ラムチョップは大きさに欠けるものの、すでにいろいろ頼んでお腹もいっぱいでしたので
結果的にはちょうど良い量だったかもしれません。
120922-9.jpg


全体的な評価としては、なかなか洒落ていて食事も美味しかったので
ビーチフロントで食事をしたい場合はお客様にもおすすめしたいと思いました。
ただし、ビーチがバッチリ見えるかというと、そうでもないのがイマイチ有名
じゃない理由なのかな〜。ラ・ルッチオーラとどっちが良いかと聞かれたら、
やっぱり夕日ならラ・ルッチオーラかも。夜の盛り上がる時間が狙い目か?



コクーンビーチクラブ&レストラン
住所/Blue Ocean Terrace Jl. Arjuna Seminyak 
電話/0361-731266 
www.cocoon-beach.com
営業時間/8:00-27:00 



情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年9月22日
« 前の記事「バリ島で秋を感じる」へ
»次の記事「イガ・サピのレコー」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    お土産にpodチョコレート
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ジュンガラ・ケラミック
    ワルン・ケラミック
    サンデーブランチ/W Retreat & Spa/STAR FISH BLOO
    黒酢ダイエット
    見た目と違うじゃん!
    ミークリティン・ジャカルタ
    魔法の調味料
    ラ・ルッチオーラと夕日
    香り紙 サッシェ Sache
    幅13センチのハンバーガー
    久しぶりの雨
    手打ち蕎麦 海の華(うのはな)
    ナシ・ソト
    ビンタンビール
    ハマるルジャック
    溶けていなかった!!
    チャプチャイ・サユリジョ
    10月12日はバリハイクルーズ!
    中秋の名月
    イブオキのナシチャンプル
    まだまだ建築ラッシュ
    海外旅行保険
    バリ島での出来事
    マンゴーの季節です
    ガヤ・ジェラート
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-8月
    バンブースパ バイ ロクシタン
    ラーメンボーイがウブドに登場
    サーファーに人気のワルン
    セントロ踊り?

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集