海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > シシ・プンゴセカン店

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年10月15日

シシ・プンゴセカン店


メール プリント もっと見る

シシ・プンゴセカン店

ワタシよりも日本の皆さんの方がよくご存知かもしれない
ほっこりした形状で人気のシシ・バッグ。
今日はハヌマン通りの店ではなく、新しくオープンしたプンゴセカン店に
行ってきました。場所は、アジアンプロプシーがあるガソリンスタンドの
少し手前をニュークニン方面に曲がり、すぐ右手です。
121015-1.jpg



ハヌマン通りの店よりもさらに広く、洋品店、敷地の裏手にはカフェ・トピという
食事所もありました。店に入ると鮮やかながら、落ち着いた色調のグッズが
たくさん置いてあって、賑やかだけど、どこか温かい雰囲気です。
121015-3.jpg


小物類も可愛らしく手作り感覚が良い感じ。
121015-2.jpg


バリ島旅行で一つは買ってしまうに違いない、有名なシシ・バッグ。
121015-4.jpg


ポーチなんか、いくらでも欲しくなっちゃいそうです。
121015-5.jpg



ワタシにしては珍しく、真っ赤な眼鏡入れを購入。
いつもは寒色系を選びますが、バッグの中でもすぐに目につく赤ということで。
10万ルピアでした。
121015-6.jpg


落ち着いたカラートーンの洋服もなかなか素敵でしたよ〜。
ウブドに暮らしたら、こんなナチュラルな感じを求めるかも。
121015-7.jpg



店から裏手に抜けると、小さな図書室もありました。
緑がいっぱい、子供が走り回る光景が目に浮かぶような空間。
ママは買い物、その後、のんびりと食事したり、おしゃべりしたり。
ヨガを開催出来るスペースもありました。
121015-8.jpg



なんていうか、ここは私設公民館のような役割を果たしているのではないでしょうか?
子供達のための読み聞かせや、日曜日のマーケット、各種イベントなどが開催されるようです。
日本だったら、当たり前にそうした公共施設がありますが、バリ島ではなかなか。
こうした自発的な動きって自然と生まれるというよりは、オーナーの努力の
賜物なんだと思います。ウブドのコミュニティーって生活に根付いていますね。
休日はニュピ、ヒンドゥー教の行事のみ。
営業時間は朝9時から夕方6時までだそうです。
121015-9.jpg


旅行者もこちらで人気バッグを買いつつ、カフェでお茶しながら在住者の
方と知り合いになって、会話をされたり・・なんて言う光景が目に浮かびます。
穏やかな憩いの場ですね。


シシ (プンゴセカン店)
Jl.Nyukuning no,2 Pengosekan Ubud
0361-8235151


情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2012年10月15日
« 前の記事「包丁捌き」へ
»次の記事「DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-9月」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    タイヤがパンクしました
    歯の詰め物が取れた!
    バリハイ・サンセットディナークルーズ!!
    とにかく大渋滞
    初めてみた採青(ツァイチン)の様子
    チャイニーズニューイヤー/アグン山の警戒レベルも下がっています
    デンパサール・ルノン地域 ねこぽぽ居酒屋
    海上高速道路TOLの料金が少し値上げ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    テジャクラ体験記/ブタちゃん
    テジャクラとのなれそめ
    テジャクラ体験記/ヴィラについて
    テジャクラ体験記/キンタマーニ高原
    Beauty-Diva
    弁慶 期間限定プロモーション
    刺身=生の魚
    ナシ・ジェンゴ
    ジンバラン魚市場
    天上の音色
    自宅でカルボナーラ
    はみだし小話/ブラジャーの付け方
    絶品のサポ・タフ
    停電でした
    マック・ベン
    田舎の子供
    バリ人の赤ちゃん
    ブブール・インジン
    バリ島沖地震
    ピア・レゴン
    忘れられない日
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-9月
    ナシ・アヤム/クデワタン
    まさか自分が体験するとは・・
    意表をつかれました
    おしゃれの張り合い
    子豚が産まれました
    釜戸
    ザ・カフェ/デンパサール
    とにかくカニが好き!
    オイスターソースならある!
    ピザ作り体験

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集