海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 夕日を堪能!スガラ・アジアングリル

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年10月25日

夕日を堪能!スガラ・アジアングリル


メール プリント もっと見る

夕日を堪能!スガラ・アジアングリル

夕日を見ながら食事がしたい!という夕日の絶景ポイントはいくつかありますが
ビーチの目の前で、しかもプールまであって夕日を堪能出来るレストランを
今回はご紹介します。
クタのカルティカ通りにあるセントロの一階、海側の正面に陣取る
スガラ・アジアングリルでございます。
121025-21.jpg


海を正面に向かって右側のスガラ・レストラン、オーシャン27、ニューヨークカフェは
全部オーナーが一緒なんですって。どんだけの大金持ち?
スガラ・アジアングリルのインテリアはシンガポール、ドバイからのデザイナー。
とってもお洒落で大人の雰囲気です。
121025-22.jpg


料理はアジアンフュージョン。中華、タイ、日本料理がミックス&アレンジ。
素材は新鮮で質の高い厳選されたもの。どの料理もとっても美味しかったです。
121025-23.jpg


一番気に入ったのは北京ダックの三種盛り。
これは他のどの高級レストランでいただいたよりも感動の味でした。
121025-24.jpg


海に沈む夕日を目の前で観賞出来ます。
DJは毎日、木曜日と土曜日は夕方5時30分からライブニュージック、
そして夜8時30分からはジャバレーショーが無料で観賞出来ます。
121025-25.jpg


これだけの夕日とロケーションは実際現場で体験しなくっちゃ!
セントロでお買い物した後に、ゆっくりと夕日を眺めながら乾杯〜。
バリ島滞在のスケジュールにぜひとも組み込んでもらいたいです。
121025-26.jpg


スガラ・アジアン・グリル
0361-769755
www.segaraasian.com



情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年10月25日
« 前の記事「通るだけでストレス!」へ
»次の記事「ほっこり〜玉子とじうどん」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    お土産にpodチョコレート
    1年前の同じ月に投稿された記事
    テジャクラ体験記/ブタちゃん
    テジャクラとのなれそめ
    テジャクラ体験記/ヴィラについて
    テジャクラ体験記/キンタマーニ高原
    Beauty-Diva
    弁慶 期間限定プロモーション
    刺身=生の魚
    ナシ・ジェンゴ
    ジンバラン魚市場
    天上の音色
    自宅でカルボナーラ
    はみだし小話/ブラジャーの付け方
    絶品のサポ・タフ
    停電でした
    マック・ベン
    田舎の子供
    バリ人の赤ちゃん
    ブブール・インジン
    バリ島沖地震
    ピア・レゴン
    忘れられない日
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-9月
    ナシ・アヤム/クデワタン
    まさか自分が体験するとは・・
    意表をつかれました
    おしゃれの張り合い
    子豚が産まれました
    釜戸
    ザ・カフェ/デンパサール
    とにかくカニが好き!
    オイスターソースならある!
    ピザ作り体験

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集