海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ティルタダイニングでロマンティックディナー

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年1月10日

ティルタダイニングでロマンティックディナー


ティルタダイニングでロマンティックディナー

断崖絶壁の荘厳たるロケーションで海風に吹かれながらの
ロマンティックーディナーはいかがでしょうか?
前回訪れたときにはなかったサンセットバーが設置されていました。
130110-1.jpg



130110-2.jpg新しく就任された日本人シェフの腕前が楽しみです!

なんたってこの経歴です。
目野宏之(メノヒロユキ)氏
世界の名店のみが加入を許されている、ルレ・エ・シャトー加盟店
「ドメーヌ・オート・ロッシュ」(フランス・トゥーレーヌ)にて研修を積んだ後に帰国。
その後、フランスの三ツ星レストラン「オーベルジュ・ド・リル」の東京店の
オープニングの副料理長をはじめ、同じくフランスの三ツ星レストラン
「ポール・ボキューズ」の代官山店や銀座店などの有名店にて副料理長、料理長を歴任。


今日はあんまり天気がよくなかったので、室内席にセッティングして
いただきました。おしゃれなキャンドルにドキドキ!
130110-3.jpg


ティルタダイニングのコースは
<価 格>
◆5コースディナー Rp.650,000
◆6コースディナー Rp.850,000
◆7コースディナー Rp.1,100,000
◆お子様用メニュー Rp.250,000
となっており、メニューは毎月変更になります。

今日はコースメニューの中からいろいろとチョイスしていただきました。

・三種類のミューズ
・シーフードマリネ カリフラワーノムース ブイヤベースジュレと一緒に
・ガルッパのグリエ サフランの香るトマトピューレと軽やかなペルノー風味のソース
・特選サーロイン牛のロースト 芳醇な赤ワインソース 季節野菜を添えて
・スンバワハニーのヌガーグラッセ オレンジマリネを添えて
・珈琲または紅茶 小菓子

それでは写真でもご紹介していきましょう〜。
・三種類のミューズは色違いの大理石の上に乗ってきました。
うわっ〜カワイイ。一口でもパクリといけます。
130110-4.jpg


・シーフードマリネ カリフラワーノムース ブイヤベースジュレと一緒に
繊細でフンワリとしていて、思わずニンマリしてしまった一品。
どの素材も主張過ぎず、それでいて調和しちゃってる芸術的だ〜
ジュレの下にはロブスター、スカロップがどっさり入っていて
それだけで悶絶してしまいました。贅沢だぁ。
130110-5.jpg


・ガルッパのグリエ サフランの香るトマトピューレと軽やかなペルノー風味のソース
この泡の感じが素敵!中のお魚が見えそうで見えないのが、逆に食欲をそそります。
130110-6.jpg


一口分をリフトして写真を撮ってみました。うーーーん。
食べ終えるのが惜しかったです。
130110-7.jpg


・特選サーロイン牛のロースト 芳醇な赤ワインソース 季節野菜を添えて
肉好きとしてはもっとワイルドにガッツリとお肉をいただきたかったんですが
それをコメントすると、他の皆様は量が多くてお腹がいっぱいだということで
やや控えめにしていたんですって。マイガッ!


ワタシの場合はスイーツはほとんどいただかないのですが、その分お肉を
多めにサーブしていだいたりとかのワガママも事前に予約時に伝えてもらえれば
対応していただけるそうです。
130110-12.jpg



・スンバワハニーのヌガーグラッセ オレンジマリネを添えて
スイーツはパスの失礼なワタシの分もムツミさんに押し付けましたが
ほとんどを完食していたので、やはり美味しかったんだと思います。
一口味見しましたが、上品な甘さで素材の味が最大限に生かされているっていうの?
食べ物コメントがあんまり上手でなくてすみません。
130110-9.jpg



・珈琲または紅茶 小菓子
こ菓子って言ってもこのボリューム。手作りキャラメルが絶品!!
130110-10.jpg



食事を終えた頃にはすっかり暗くなってこんな感じ
130110-11.jpg



すっかり贅沢な気分で満足いたしました。
こんな素敵なフレンチがバリ島なら日本よりもお安くいただけるんですよ〜。
そしてこのロケーション!心に残る思い出になると思います。
ぜひぜひ!!皆様 お試しください。
ご予約はティルタダイニングまで
http://tirthadining.com/index.htm
スカスカ・バリでもご予約を受けております。

TIRTHA DINING
Jl. Raya Uluwatu, Br. Dinas Karang Boma,
Desa Pecatu 80364 Bali - Indonesia
Tel: 62-361-847-1151; 62-828-361-1111
Fax: 62-361-847-1160
email: info@tirthadining.com
Website: tirthadining.com


情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年1月10日
« 前の記事「ワルンサクラのつくねが旨い!」へ
»次の記事「赤い光が怖い?」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    どんどんと隙間に入り込んでくるオートバイ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    プナンパハン(ガルンガン祭り)の準備
    急遽 日本に帰ります
    Rp.40,000 set menu by warung SATYA
    娘自慢・失礼します
    超高カロリー・揚げバナナ+チョコ+チーズ
    ニューヨークバーガーで満腹!
    ふくらむ、ふくらむクルプッ!
    ガッツリとあんかけ固焼きそば
    ないものシリーズ/ギフトラッピング
    中国の旧暦正月GONG XI FA CAI
    シンパンシウールの完成図?
    踊るマンホールの蓋
    NEW!! CONATO bakery
    あっという間に苔が生える?
    子供も大好きトランブラン
    シロアリにやられたーーー!
    アシュランに餌やり
    フルーツコウモリに触った!
    美味しいバビグリン見つけた!!
    こんなところがいい加減
    牛角に行ってきました!!
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2011-12月
    あ、あ、あ、あぁ〜バリ島は今日も雨だったぁ〜
    サリ・デウィのバビグリン
    お弁当・最安値?
    おかずを選べるワルンKKN
    新規オープンのカフェモカ
    ヤバイ!激旨!!
    12年ぶりのおはぎ
    パスタ・アーリオオーリオ
    バリ島でタイヤキ
    新年あけましておめでとうございます

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集