海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > クマンギで芸能鑑賞&ディナー

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年2月15日

クマンギで芸能鑑賞&ディナー


クマンギで芸能鑑賞&ディナー

ウブドで芸能観賞もいいけど、時間も長いし前後の食事に困っちゃう。
ならば、観光の帰りにはバイパス沿いのクマンギ・レストランへ!
というわけで、無理矢理つなげますがクマンギさんに取材に行ってきました。
演目は5つですが、盛りだくさんでバリ島を代表する踊りです。
130215-1.jpg



エアコンが効いている屋内席もありますが、舞台かぶりつきの半屋外席にスタインバイ。
とっても広い会場で照明設備もバッチリです。
130215-2.jpg



華やかな女性達の踊り。いや〜ベッピンさん揃いですし、踊りも上手でした。
130215-3.jpg



女性かと勘違いするほど、細面でイケメン男性のバリス。
これがまた切れがあってずごく上手。感銘を受けました。
130215-4.jpg



お客様が一緒にご参加になることが出来るジョゲッブンブン。
本当はローカルの場では女性が腰を振って男性を誘う、
かなりきわどい踊りなのですが上品にまとまっていました。
130215-5.jpg



最後は踊り子さんが勢揃いして記念撮影をすることが出来ます。
思い出になりますよね〜。
130215-6.jpg



いただいたお料理をご紹介します。
まずはバリ料理のお皿。本格的な味だけどお客様向けにほどよくマイルドに
仕上がっていて、完成度が高かったと思います。
130215-7.jpg



インドネシア料理は二人分のお皿ですが、見た目にもボリューミーですが
いろんな味が楽しめるプレートでした。そのどれもがこれまた美味しい〜
芸能鑑賞しながら美味しい食事が出来て、しかも料理は本格的!
130215-8.jpg



ビール大好きなお父さんには、冷えた生ビンタンビールがあります!!
雰囲気もよく、食事も美味しかったですし、スタッフのサービスも
キチンとして総合的にとても満足しました。


情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2013年2月15日
« 前の記事「テタスパの新メニュー」へ
»次の記事「ワルンミナのピザが美味しい〜」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    魅惑のコモド特集2/コモドドラゴン
    魅惑のコモド特集1/ラブアンバジョーから出発!
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    1年前の同じ月に投稿された記事
    スカイツリー完成
    ビーチに行こう!
    「花」で味噌ラーメン
    カニが食べたい!
    ベビーロブスター
    セントレジス・プールヴィラ
    ジンバランのイチオシ・イタリアン「ペペネロ」
    NEW!! DFS内にメイクコーナーが登場
    デポット・タンジュンピナンのエビチリ
    ルアック・コーヒー
    アメッドの海洋深層水
    なんでだろう?
    テジャクラの海で釣れた魚
    お供えをいつ捨てるか?
    サラダと虫ちゃん
    中華風 固焼きそば
    雪を知らないバリ人
    サヌールビーチでランチ!
    甘いトマト
    森伊蔵を飲んだ
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-1月
    エスカレーターが怖い!
    穴場のアヤム・ブトゥトゥ
    これが怖かった日本編
    日本から帰って来て、真っ先に食べたもの
    日本から戻ってきました。
    クイティアオ・ゴレン
    バリ犬のジロウ君
    ラザニアとかグラタンが食べたい〜!
    ガルンガン祭り・お寺での作法

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集