海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > バリ島ニワトリ事情

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年3月19日

バリ島ニワトリ事情


メール プリント もっと見る

バリ島ニワトリ事情

バリ島ではニワトリも放し飼い。観光途中で母鶏とヒヨコが数匹
ピヨピヨとあたりを散歩している姿を見る事が出るでしょう。
最初は「あ!ニワトリ!」と喜んでいたお客様も、何日かするとすっかり
当たり前のニワトリ出現に慣れてしまいます。
放し飼いのニワトリではなくて、道路脇にたまに篭に入れられている
ニワトリがいます。それは闘鶏用のニワトリです。
130319-1.jpg


パチンコも競馬もないバリ島、男性達の唯一の趣味かもしれません。
現在はお祭りの後の余興としては認められていますが、闘鶏は賭け事なので
公には禁止されており、闘鶏をしている現場を見学するのは難しいかもしれません。
闘鶏用のにわとりは餌も特別、強くなるように栄養ドリンクまで飲ませている
人もいるのだとか。戦いの場ではニワトリの足に弓なりの小さなナイフが
つけられます。負けたニワトリはその場で殺されます。なんとも可哀想。
殺されたニワトリはもちろん、食されるのですが固く身が引き締まっていて
噛み切るのが大変なほどです。妊婦さんは闘鶏で負けたニワトリは食べては
いけないと言われています。なぜなら闘鶏の時に使われるナイフには
痺れる毒が塗られているから、ということでした。ちょっと怖い。
それを聞いてからは、ワタシも闘鶏で負けたニワトリは食べないようにしています。

バリ島ではニワトリは「アヤム」とインドネシア語で呼ばれますが、アヤム料理は
とても種類が豊富ですし、現地の人もアヤム料理をよく食べます。
使われるのはブロイラーですが、それでもジューシーで日本の鶏肉よりも
美味しいのではないかと思っています。地鶏のアヤム・カンプン(カンプン=田舎)も
小さめで身が締まっていて美味しいですが、若干お値段が高めです。
美味しいと評判のアヤム・バカールの店では地鶏を使っていることが多いです。

ところで、皆さんはニワトリを捌く事が出来ますか?
もちろんワタシも無理なのですが、バリ島の人々はお供え等でも使うこともありますが
生きたニワトリをしめて、上手に調理します。それは出来なければ一人前ではない、
くらいにほとんどの大人の男性はニワトリの処理が出来ます。
生き物を殺して、その肉をありがたく頂くという基本的な事を体験出来ますよ。
バリ島で自然学習、いかがでしょうか?


情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2013年3月19日
« 前の記事「バリ島ヤモリ事情」へ
»次の記事「気まぐれな天気のキンタマーニ高原」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    日本から荷物が届きました
    バリ島らしい光景
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    1年前の同じ月に投稿された記事
    泡立ちの良いラハシア
    味噌ラーメン・ここやサヌール
    プラザバリ休業
    スペアリブがトレンド食?
    噂のブラウニー
    スープ・ブントゥット
    味噌カツをいただく
    ニュピの飲茶セット
    オゴオゴ!
    考える事は同じ
    画材専門店を発見!
    味噌ラーメン・すず
    絶品のポークカレー
    まさかの雨漏り
    ここはどこでしょう?
    冷やし納豆うどん
    イブオカのバビグリン
    ティルタ・エンプル
    ガルーダ/成田空港ターミナル移動に関するお知らせ
    グヌン・カウィ
    ビンタンビールな風景
    東日本大震災から一年
    超豪華弁当・マヤサヤン
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-2月
    バリ島でたこ焼き
    130円のステーキ
    俺の餃子
    夜中の大騒ぎ
    ワルン・ワルンでランチ〜
    めずらしく雨!
    フード、ホテル&ツーリズムバリ2012
    プティ・ピノでランチ

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集