海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > バリ島タロ村のエレファントサファリパークに新しい赤...

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年3月22日

バリ島タロ村のエレファントサファリパークに新しい赤ちゃん象が誕生しました


メール プリント もっと見る

バリ島タロ村のエレファントサファリパークに新しい赤ちゃん象が誕生しました

本日の早朝、ウブド近郊タロ村のエレファントサファリパーク&ロッジにて、
スマトラで救出された27頭と2009年にパークで生まれた3頭の小象に加えて、
もう1頭新しい命が仲間入りしました。
これで当パークのスマトラ象の合計は31頭となりました。

今朝3月22日の日が昇る頃、早朝5:50に母親象である28歳のヤンティーは
スタンバイしていた獣医やスタッフの手を全く借りず、エレファントパークロッジに
ご宿泊していただいているお客様に温かく見守られながら、安産で新しい命を出産しました。

生まれた女の子の象はファジャール(Fajar:夜明け)と名付けられました。
ヤンティーは初産だったにもかかわらず、とても安産で産む瞬間には大きな声を出して
赤ちゃんを歓迎しているようでした。赤ちゃんは22ヶ月半をお腹の中で過し、生まれてから
1時間もしないうちに立ち上がっていました。

オーナーのナイジェルメイソン氏は西洋の動物園で見られるように、象の出産に際に何十人もの
人間が手を加えるような事は本来は必要なく、自然の摂理に任せれば良いのだということを改めて
証明する事ができたと語っています。私たちは自然のままに任せて、万が一の時の為だけに
スタンバイしているだけで良いのだと。ここエレファントサファリパーク&ロッジでは自然を第一に優先し、
人工的な受精や不自然な方法を取りません。

本日よりエレファントサファリパーク&ロッジでは新しい赤ちゃんと赤ちゃんの母親を見る事ができます。
この機会にぜひ一度お越し頂き、新しい命に触れてみてください。

ラフティングの新しいフィニッシュポイントの3階建て総合ラフティングセンターも6月中旬に完成予定です、こちらもあわせてご注目ください。

今後ともバリアドベンチャーツアーズを何卒宜しくお願いいたします。

マネージングディレクター
ナイジェルメイソン


130322-1.jpg


象の赤ちゃん、早く見たいですね!

情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2013年3月22日
« 前の記事「シルバーショップの穴場店」へ
»次の記事「焼き肉さかいで食べ放題」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    お土産にpodチョコレート
    1年前の同じ月に投稿された記事
    泡立ちの良いラハシア
    味噌ラーメン・ここやサヌール
    プラザバリ休業
    スペアリブがトレンド食?
    噂のブラウニー
    スープ・ブントゥット
    味噌カツをいただく
    ニュピの飲茶セット
    オゴオゴ!
    考える事は同じ
    画材専門店を発見!
    味噌ラーメン・すず
    絶品のポークカレー
    まさかの雨漏り
    ここはどこでしょう?
    冷やし納豆うどん
    イブオカのバビグリン
    ティルタ・エンプル
    ガルーダ/成田空港ターミナル移動に関するお知らせ
    グヌン・カウィ
    ビンタンビールな風景
    東日本大震災から一年
    超豪華弁当・マヤサヤン
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-2月
    バリ島でたこ焼き
    130円のステーキ
    俺の餃子
    夜中の大騒ぎ
    ワルン・ワルンでランチ〜
    めずらしく雨!
    フード、ホテル&ツーリズムバリ2012
    プティ・ピノでランチ

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集