海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > カニのクピティン・スクロ

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年3月28日

カニのクピティン・スクロ


メール プリント もっと見る

カニのクピティン・スクロ

エビも好きですが、カニも大好き!
バリ島でいただけるマングローブカニもなかなか美味です。
やや大味でホタテの風味に似ていなくもないかも。
沖縄ではノコギリガサミというらしいです。
イマンボンジョールのナクラ通りに曲がる手前にある
ワルン・クピティンスクロで新鮮なカニがいただけます。
130328-1.jpg


店頭ではまだ生きたカニが一匹一匹ひもで縛ってあります。
たまに自力でひもを解いて這い回っている元気なカニもいます。
オス、メス(卵付き)、大きさによって値段は変わります。
130328-2.jpg


前回、お店で食べた記事はニュースフロムバリ にてご覧ください。
とにかく身がプリップリで食べがいがあります。
前回は辛さにヒーヒーと参ってしまったので、一番無難な卵ソースで
お持ち帰りをしました。一番大きなカニで100gRp.25,000です。
二杯買ってちょうど1キロ。値段には調理代金も含まれます。
130328-3.jpg


お店でワシワシと出来立てをいただくのも良いですが、自宅で手も
顔も汚して遠慮なくいただくのも満足でした。

Kepiting Sukro
クピティン・スクロ
Jl.Imam Bonjol 442 Denpasar

情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年3月28日
« 前の記事「ガルンガン祭り当日」へ
»次の記事「ガヤ・ジェラート」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    日本から荷物が届きました
    バリ島らしい光景
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    1年前の同じ月に投稿された記事
    泡立ちの良いラハシア
    味噌ラーメン・ここやサヌール
    プラザバリ休業
    スペアリブがトレンド食?
    噂のブラウニー
    スープ・ブントゥット
    味噌カツをいただく
    ニュピの飲茶セット
    オゴオゴ!
    考える事は同じ
    画材専門店を発見!
    味噌ラーメン・すず
    絶品のポークカレー
    まさかの雨漏り
    ここはどこでしょう?
    冷やし納豆うどん
    イブオカのバビグリン
    ティルタ・エンプル
    ガルーダ/成田空港ターミナル移動に関するお知らせ
    グヌン・カウィ
    ビンタンビールな風景
    東日本大震災から一年
    超豪華弁当・マヤサヤン
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-2月
    バリ島でたこ焼き
    130円のステーキ
    俺の餃子
    夜中の大騒ぎ
    ワルン・ワルンでランチ〜
    めずらしく雨!
    フード、ホテル&ツーリズムバリ2012
    プティ・ピノでランチ

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集