海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > サーフィンをやってみよう!

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年4月29日

サーフィンをやってみよう!


メール プリント もっと見る

サーフィンをやってみよう!

バリ島はサーフィンの名ポイントが数多くあるサーファー憧れの地?
ワタシ自身はサーフィンをやった事がないのですが、せっかくなので
子供達と一緒に体験をしてみました。
日本人のシゲさんが率いるシャバリは丁寧で指導で必ず波に乗れる!
らしいです。ママでも大丈夫なんでしょうか?
まずは、砂の上でしっかりと立ち上がりの練習をします。
正しいポーズの見本を見て、どこを気をつけるのかわかりやすく説明
130429-1.jpg



実際に自分でも姿勢を修正してもらいながら、「感じ」を身体でくり返し
覚える練習を何度も行います。自分では出来ているようでも視線の方向とか
足の位置とかなかなか難しい〜。
130429-2.jpg


むしろ、子供の方が柔軟性があって覚えるのが早いかも。
ママが一番下手だったりして。
130429-5.jpg



怖がらず、バランス感覚が優れた息子が、波に乗りました!!
サポート体勢もバッチリです。
130429-6.jpg



コツを覚えたらしく90分のレッスン中、中盤には1人で転ばずに
波に乗れる確立90%の息子。たいしたもんです。
130429-3.jpg



一方、やや運動神経はお兄ちゃんよりもそれほどでもなく、性格はビビリの
娘です。ちゃんと落ちないように周囲にスタッフがいるので、安心している様子。
130429-7.jpg



へっぴり腰ながらも、1人でバランスをとって波に乗りました!
130429-4.jpg



問題はママ。泳げるから恐怖感はないものの、上手にボードの上に立つ事が
なかなか出来ません。後半やっとなんとか波に乗れたけど、二回に一回は
あらぬ方向に流れたかな?そして沈没。それでもポーズだけは一人前。
シャバリの生徒は正しく美しいポーズを学習します。
130429-8.jpg



90分だけのレッスンで、本当に波に乗れるのかな、と思ったけど、ワタシも
子供達も無事にサーフィンを楽しむ事が出来ました。
個人レッスンでマンツーマンでしっかりと基本を教えてもらったのがよかったと
思います。価格は90分$90と決して安くはないけれど、しっかり波に乗るレッスンを
してくれるので、内容的には大満足でした。安心して学べます!
130429-9.jpg


シャバリ・サーフィンスクール
【日本からの場合】
日本人スタッフ直通
++62-361−7463390

◇◇◇◇◇
日本人スタッフ携帯電話
++62-81−2365−9227

【バリ島では】
日本人スタッフ直通
0361ー7463390
ただし、一般電話からの場合は7463390のみをダイヤル

◇◇◇◇◇
日本人スタッフ携帯電話
081−2365−9227
☆Eメール☆日本語でOK
syabali@yahoo.co.jp


1、ご到着日・ご出発日
2、ご滞在ホテル名(ローマ字で)
3、住所・氏名・電話番号・年齢
4、受講ご希望日
○月○日〜○月○日
5、ホテルへのお迎えご希望時間
(朝7時30分より30分刻みで指定可能)
6、受講ご希望コース
7、受講ご希望人数


シャバリのご予約はスカスカ・バリ でも承っております。
情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2013年4月29日
« 前の記事「バリハイでアクアノット体験」へ
»次の記事「バリ島で子供が熱を出したら?」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    日本から荷物が届きました
    バリ島らしい光景
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    1年前の同じ月に投稿された記事
    妙にハマるベトナムサラダ
    シージプシーのシルバーアクセ
    便利なスミニャック・スクエア
    マタアイル・カフェ
    ダラ・スパの魅力
    カルマ・カンダラを見学
    これ、カワユクない?
    糖質制限ダイエット
    バリ・ズーのナイト・アット ザ ズー
    おすすめのサラダバー
    ジンバラン・シーフードBBQ
    ずれちゃいけない金銭感覚
    とっても便利な日本商品
    A Night at The Zoo
    結婚式の作法
    プラガの橋
    結婚式の招待状
    インドネシア・スマトラ沖地震
    羽根つき餃子!
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-3月
    「いちい」であんかけうどん
    ジャンクションの絶品シーフードカレー
    超田舎・テジャクラ
    従兄弟の結婚式
    ムリス(ムキース)に参加しました
    カニ2キロでRP.270,000
    素材が新鮮!!さかなや
    意外とナシゴレンが美味しいチアンジュール
    ノンアルコールドリンク
    エビ1キロ=Rp.80,000
    バリ・アグンショー

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集