海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ワルン・ソフィアのお気に入りメニュー

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月 9日

ワルン・ソフィアのお気に入りメニュー


ワルン・ソフィアのお気に入りメニュー

ずーーと、恋いこがれていた絶品メニューについにありつきました。
昨日は夕方から写真展のオープニングパーティー があったので、
その前に腹ごしらえ。昼飯を抜いて準備万端でワルン・ソフィアヘ。
午後3時からの営業で日曜日はお休みなので、なかなか訪れる
チャンスがありませんでした。
こちらへ来たならば、はずせないのが辛ネギ味噌ラーメンと特製ポークカレー。
辛ネギ味噌ラーメンがネギがたっぷりと入っていて濃厚なスープがたまりません。
しかも値段はRp.25,000 南部地域のバカ高いレストランとは大違い!
130609-1.jpg



スパイスのバランスが最高の特製ポークカレーは悶絶の美味しさ
そして値段はRp.30,000 と毎日でも食べたい価格帯。
130609-2.jpg



娘が美味しくてお代わりまでしてしまったストロベリーソースのアイス
Rp.18,000 はイチゴがたっぷりです
130609-3.jpg



次はいつ来れるかしら・・・と。
来週は儀式続きでお休みが多いです。
来週の月曜日6月10日、ワルンソフィアはお休みです。
そのあと、再来週の月曜日17日は営業しますが、
そのまた次の月曜日24日はまたしてもお休みです。


ワルン・ソフィア
Warung Sofia

Jl. Raya Penestanan, Ubud, Bali
081-6470-1769
営業時間:15:00~23:00
休日:毎週日曜日
ブログ:ウブド極楽生活
http://blogs.yahoo.co.jp/meguu


そしてこの後訪れた写真展「The Beauty」 ですが、

優雅な宿泊施設が展示会場に見立てられて
なかなか面白い趣向でした。

滞在中に機会があった訪れてみてください。

■インターナショナル・フォト・エキシビジョン「The Beauty」

■日時:2013年6月8〜18日

■オープニング・セレモニー:2013年6月8日18:00より

■入場料:無料

■場所:ザ・マンション・リゾート・ホテル&スパ
Jl. Penestanan, Sayan,Ubud, Bali

■電話番号:0361-972616 
■サイト: http://themansionbali.com/


情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年6月 9日
« 前の記事「バリ島ならではのバスタイム」へ
»次の記事「洒落たワルン・モリンガ」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
T-ギャラリア イタリア発ダウンジャケット/モンクレール登場
ベトナム料理NamNam Noodle Bar
サヌール漁師、リニューアルオープン!
サヌールの「東京ラーメンごん太」
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
1年前の同じ月に投稿された記事
ティルタ・ウルワツの素敵なチャペル
冷やし納豆うどん
外見で選びました
バリデリのケーキがヤバイ!
美味しいグラタンが食べたい!
サルサナイト!
ビーチフロントのテタスパ
シガラジャ名物・ショバック
カユマニス・取材その1
ングライネンという儀式
景色ならスティッフチリ
弁慶のサンデーブランチ!
サヌールのカユマニス・オープン!
DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-5月
中華天津丼
こうして騙されそうになった例
儀式用の大鍋?
やっぱり中身はマシュマロでなくっちゃ!
テジャクラ名物・ゲンジェック
ウィートグラスジュースってどんな味?
ディ・マーレでのランチ
改装後のディ・マーレ
ワルンワルンでランチ
口内炎を撃退
凧揚げの季節です
朝方、寒いです
売れ筋はどれ?
「クマンギ」レストランがオープン!
春雨サラダ
セントロが変わった!

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集