海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ワルン・ミナのナシゴレン

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月14日

ワルン・ミナのナシゴレン


メール プリント もっと見る

ワルン・ミナのナシゴレン

バリ島に観光にいらしたお客様が絶対に選ぶメニュー。ナシゴレン。
ナシゴレンが美味しいお店って、以外と在住者でもわからない。
何故って、わざわざナシゴレンを食べないからです。
ナシゴレンなんてワルンで買ったら安いので、わざわざレストランで
注文しなくなっちゃうんですね。でも、そんなワタシも観光客だった
時代はやっぱりナシゴレンをいつも注文していました。
というわけで、ナシゴレンを意識して食べてみようと思います。
まずはサヌールのワルン・ミナでいただいたナシゴレン。
130614-2.jpg



野菜等の具もたっぷりでバランスの良い味付けです。
お皿の上のクルプッ(揚げせんべい)も多めで嬉しいサービス。
アチャールという酢の物付き。そしてケチャップマニスに唐辛子を
入れた辛さ増しソースも付いているので、辛さに強い人はソースを
まぶして食べるとヒーハーと口の中がホットになります。
値段はRp.19,000+10%と良心的です。
このくらいが妥当だと思います。ナシゴレンに5万ルピアも払うなんて!!
もしその価格なら肉料理がたっぷりとつけ合わせで欲しいですね。

情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年6月14日
« 前の記事「踵クリーム発見!」へ
»次の記事「試してみたけど・・・」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    お土産にpodチョコレート
    サンバルマタが美味しいワルン MY WARUNG
    中華風のタミ ゴレン
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ティルタ・ウルワツの素敵なチャペル
    冷やし納豆うどん
    外見で選びました
    バリデリのケーキがヤバイ!
    美味しいグラタンが食べたい!
    サルサナイト!
    ビーチフロントのテタスパ
    シガラジャ名物・ショバック
    カユマニス・取材その1
    ングライネンという儀式
    景色ならスティッフチリ
    弁慶のサンデーブランチ!
    サヌールのカユマニス・オープン!
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-5月
    中華天津丼
    こうして騙されそうになった例
    儀式用の大鍋?
    やっぱり中身はマシュマロでなくっちゃ!
    テジャクラ名物・ゲンジェック
    ウィートグラスジュースってどんな味?
    ディ・マーレでのランチ
    改装後のディ・マーレ
    ワルンワルンでランチ
    口内炎を撃退
    凧揚げの季節です
    朝方、寒いです
    売れ筋はどれ?
    「クマンギ」レストランがオープン!
    春雨サラダ
    セントロが変わった!

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集