海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > インドネシア風ミニ・ラーメン

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月 1日

インドネシア風ミニ・ラーメン


メール プリント もっと見る

インドネシア風ミニ・ラーメン

バリ島ではないものねだり。
無性に食べたくなるのがラーメンです。ジャカルタには美味しい豚骨ラーメンの
店が出店しているらしいですね。早くバリ島にも上陸してもらいたい!
世界中で豚骨ラーメンブームの気配を感じるのですが、バリ島なら豚肉が
豊富に手に入るから、豚骨ラーメン、イケるのでは?
日本からのインスタントラーメンですら、感動して美味しい〜と思います。
しかし、日常でいつも手に入る訳ではありません。
出来ればラーメン欲をどうにか別な似た食べ物で代用しなくては。
というよりも、発想を変えて現地にある食べ物で満足しなくてh!
130701-1.jpg


写真はミー・アヤムと言うメニューで日本のラーメンに比べれば
かなり軽めの量になっています。
鶏肉でダシをとった塩気のあるスープが別で出てきます。
現地で食べる人を観察していても、スープに麺を付けて別で
食べている様子はなく、出て来たスープはとりあえず全部麺にかけて
食べているみたいです。だったら最初からスープも入れて持ってくれば
いいのに、と思いますが、麺が伸びない配慮でしょうか?


スープにも若干の塩気がありますが、テーブルの上に置かれた
調味料を自分なりにアレンジして味を調整するのがこちら流。
ケチャップ・マニス、トマトソース(真っ赤)、サンバルなどを結構
混ぜて濃い味付けにしてしまいます。
麺好きなら、だいぶイケル味だと思います。
これだけでお腹はいっぱいにならないので、食事の合間の軽食の
扱いなのでしょうか?

情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年7月 1日
« 前の記事「ブーゲンビリアの季節」へ
»次の記事「絶品のカラマリ」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    初めてみた採青(ツァイチン)の様子
    チャイニーズニューイヤー/アグン山の警戒レベルも下がっています
    デンパサール・ルノン地域 ねこぽぽ居酒屋
    海上高速道路TOLの料金が少し値上げ
    やっと無糖のお茶が買えるようになりました
    ジャカルタ訪問記3
    ジャカルタ訪問記2・ジャカルタの建築物
    ジャカルタ訪問記1
    1年前の同じ月に投稿された記事
    見ている方が怖い
    庭で収穫したサヴォ
    焼き肉食べ放題・サヌール・サマサマ
    バクソの具について
    キッズプログラム・ビーチクラブ
    最終日をプリ・サントリアンで
    タマンメラ・スパ
    サテ・リリット
    素敵なザ・ヴィレッジ
    17歳、大人の仲間入りです!
    やっぱり美味しいナシアヤム
    トルコ料理のチューリップ
    ミー・クリティン・ジャカルタ
    珍しく雨
    新学期が始まりました
    ブロック作り
    アフタヌーンティー・マタアイルカフェ
    コオロギでネズミ撃退?
    デンパサールのレストラン散策
    『キッズシュノーケリング・プログラム』
    『サンセットディナークルーズに乗って南十字星を探しにゆこうよ』 プログラム
    今日も腹いっぱい食った!
    インスタント・タトゥー
    田舎料理
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-6月
    スミニャックの安心宿
    女子が夢中になる店
    見事なカプチーノ
    ジェラートがある店が増えた!
    発売開始!バリ島の歩き方MOOK
    弁慶のサンデーブランチ
    寒いので、ここやで鍋

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集