海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > キッズ・フェイシャル

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月23日

キッズ・フェイシャル


キッズ・フェイシャル

バリ島でも子供の為だけのフェイシャルメニューは始めて?
スミニャックのディシニ・スパで、母と娘の親子パッケージのための
お試しをしてきました。お子様はじっとしていられる年齢ならこちらの
スパではスパ体験が可能です。最初はマッサージを1時間。
お母さんはディクレオールのフェイシャル、お子様は自然素材を使った
フェイシャル、そしてマニキュア体験となります。
130723-1.jpg



クレンジングは練乳、ローションはキュウリの絞り汁。パックはハチミツを
全て食べられる素材。ついフェイシャルの最中に舌を出して味見したい〜
なんて甘い匂いです。お子様のために特別に考案されたキッズ・フェイシャル!
130723-2.jpg


ちゃんと着替えてフットウォッシュから始まります。
130723-8.jpg


本物のハチミツを使ったパックです。お子様なのでお肌は手入れの
必要がなく、ツルツルですがお母さんと一緒のことがしたい!という
お子様の願いを叶えます。
130723-3.jpg


キュウリの目隠し。この滑稽な構図はぜひとも写真を撮ってあげてください!
後で見て大喜びだと思います。
130723-4.jpg



パックをしている間は腕をベビーオイルでマッサージ。
小さなレディーはセレブ気分を味わっています。
130723-5.jpg


最後はヨーグルトを施してお肌を整えます。
130723-6.jpg



マッサージもフェイシャルも体験してご満悦の表情。
お母さんと一緒の部屋なので、安心ですし、なによりもこんな贅沢な
スパ体験が出来る事が思い出になると思います。

お問い合わせ・お申し込み:
スカスカ・バリまで

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 美容・健康・病院
2013年7月23日
« 前の記事「肉ガッツリ!イートウェル」へ
»次の記事「ムリアのランチビュッフェが値上げ!」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    魅惑のコモド特集1/ラブアンバジョーから出発!
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    見ている方が怖い
    庭で収穫したサヴォ
    焼き肉食べ放題・サヌール・サマサマ
    バクソの具について
    キッズプログラム・ビーチクラブ
    最終日をプリ・サントリアンで
    タマンメラ・スパ
    サテ・リリット
    素敵なザ・ヴィレッジ
    17歳、大人の仲間入りです!
    やっぱり美味しいナシアヤム
    トルコ料理のチューリップ
    ミー・クリティン・ジャカルタ
    珍しく雨
    新学期が始まりました
    ブロック作り
    アフタヌーンティー・マタアイルカフェ
    コオロギでネズミ撃退?
    デンパサールのレストラン散策
    『キッズシュノーケリング・プログラム』
    『サンセットディナークルーズに乗って南十字星を探しにゆこうよ』 プログラム
    今日も腹いっぱい食った!
    インスタント・タトゥー
    田舎料理
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-6月
    スミニャックの安心宿
    女子が夢中になる店
    見事なカプチーノ
    ジェラートがある店が増えた!
    発売開始!バリ島の歩き方MOOK
    弁慶のサンデーブランチ
    寒いので、ここやで鍋

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集