海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 江戸銀の和食ビュッフェ

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年10月14日

江戸銀の和食ビュッフェ


江戸銀の和食ビュッフェ

ムリア・リゾート内の江戸銀という和食・レストランでは毎週金曜日と土曜日の夜に
鉄板焼きも含めた和食ビュッフェが開催されます。
バリ島一の食いしん坊を誇るワタシとしては、行って食べない訳にはいきませんと
鼻息を荒くして、乗り込みました。
通されたのは、アラカルトで鉄板焼きがあるスペースです。とても拡張高いですね。
スタッフもにこやかで洗練されたサービスをしてくれます。
131014-1.jpg


このテーブルセッティングを見ただけで、リッチな気分に入っていきます。
ゴールドのテーブルマットが素敵です。
131014-2.jpg



気になるお値段ですが・・・
●EDOGIN 鉄板焼ブュッフェ (毎週金・土曜日のみ 18:00〜23:00)
 ・ 大人 : Rp499,000++
 ・ 子供 (3〜8歳) : Rp259,000++

 * 21%の税&サービス料が加算。
 * 飲み物代 別途。

そうなんです。他のホテルのビュッフェと異なるのは、飲み物が完全に別途!!
今日は散財する覚悟で来たので、とりあえず生ビールを注文。
予想に反して、背の高いたっぷりと注がれたビールがやってきました。
これは嬉しい〜〜。
131014-3.jpg



大食いの戦場となる会場説明ですが、中央に鉄板焼きのブースがあって、その周りを
デザート、サラダ、刺身、寿司、うどん等の麺類、ジェラートアイスなどのメニューが
囲むように設置されています。同じくインターナショナル料理のビュッフェを開催している
ザ・カフェの巨大ブースと比べると、規模が小さい気もしますが、全部のメニューを制覇
しようと思ってもなかなか難しい豊富な品揃えです。
131014-4.jpg



鉄板焼きの素材は魚介類と肉類に分かれていて、たんまりと美味しそうな素材が並びます。
思わず欲張ってあれもこれもとオーダーしてしまいそうです。素材を選ぶと調理人さんが
焼いてテーブルまで熱々を運んでくれます。
131014-5.jpg


寿司、刺身のコーナーです。充分すぎるほどのメニューがどうぞ!ばかりに挑戦してきます。
細かく見ると、タコワサ、くらげなどの魅力的な酒のアテメニューもあって、自分のギラギラした
食欲の赴くままにとっていくと大変な量になってしまいます。
落ち着け〜自分〜。
131014-6.jpg



自分自身はちょっと苦手なのですが、お約束の生牡蠣〜!!
ミルキーでプリッと大降りな生牡蠣はかなり新鮮だったと思います。
131014-7.jpg


美しくカットされた刺身が、いくらでも食べてください!と訴えかけています。
ここで欲張ると他の料理が食べられなくなるので、気持ちをセーブ!
131014-8.jpg


そして、最も強調したいのはイクラがあるんです!イクラが。
思わず器を差し出してご飯を特別に盛ってもらい、自分でサーモン&イクラ丼を作成!
これが食べられれば本望です!!贅沢しました〜。
131014-11.jpg


調子に乗ってこんなことも・・・。
131014-12.jpg


炭水化物であるうどん、蕎麦まで行き着けない気がして来ました。その前に
鉄板焼きをたらふくいただかなくては!
131014-9.jpg


肉大好きなワタシとしては、全ての肉を食べておかないと、と欲張ってサーロイン、
テンダーロイン、ラムチョップと気合いを入れて焼いてもらったのですが、焼き上がって
細かくカットされてテーブルに運ばれて来たので、どれがどれだか分からなくなって
しまいました。大失敗。お行儀よく二種類くらいづつオーダーすればよかったかも?
131014-13.jpg


魚介類は肉の教訓を生かして、とりあえずホタテとエビに、そしてキノコ類をちょっと。
この段階でかなりお腹が苦しくなってきました。
131014-14.jpg


デザートのコーナーはこんな感じです。
和菓子っぽいものもあって、充実の品揃えです。完全に目移りしちゃってなにを
選んでいいのか、わからなくなっています。
131014-10.jpg


最後の〆はサッパリとマンゴーのジェラートで終えました。
もうちょっと頑張りたいけど、これ以上食べると逆流しそうな予感も・・・。
何事もほどほどに・・・。いや〜満足しました。
価格に見合う内容だったと思います。


ムリア・リゾート内・江戸銀
ご予約は0361-3017777まで


情報提供 by スカスカ・バリ

↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年10月14日
« 前の記事「マッシモでパスタ&ピザ」へ
»次の記事「毎日お酢を飲んでいます!」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    魅惑のコモド特集1/ラブアンバジョーから出発!
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ザ・ムンジャンガン滞在記/ホースライディング
    ザ・ムンジャンガン滞在記/ビーチ・ヴィラ
    ザ・ムンジャンガン滞在記/チェックイン
    なんてことないアジの塩焼き
    隣の家のワンコ
    ほっこり〜玉子とじうどん
    夕日を堪能!スガラ・アジアングリル
    通るだけでストレス!
    危うく娘を轢くところだった
    ワインディナーのお誘い
    さんざん迷ってハンバーガー
    美味しいミー・カンビン
    サンセットのグルメカフェ
    コスパが良いトヤスパ
    穴場のスズ
    焼き肉サカイのランチセット
    暑い!とにかく暑い!
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-9月
    シシ・プンゴセカン店
    包丁捌き
    出刃包丁まで買ったのに・・・
    マッシモでイタリア〜ン
    丸ごと一匹バビグリン
    ルノンのサリ・マニス
    マヒマヒのカルパッチョ
    平均的なワルン価格?
    中華系ワルン・アカイ
    ワルン・イナリ
    ボネカでディナービュッフェ
    バリ島を感じる展示会
    バリ島の魅力ってなに?
    田舎の魚売り
    ジンバランビーチ・シーフードBBQ

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集