海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > バリ島で竜巻の被害

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年12月12日

バリ島で竜巻の被害


メール プリント もっと見る

バリ島で竜巻の被害

まさかの事態に巻き込まれました。
自宅を出て、バイパス近くのワルンで食事をした後、モルバリに
向かう途中、スランガンの三叉路を超えたあたりで、なにやらゴミの
ようなものが空から降って来るのを目撃して軽くパニック。
夫はどうする?どうする?と困惑気味。
どうしようと迷いましたが、なにかが倒れてくるのも怖いので、
看板等があるところを通りすぎようと、早く車を走らせるよう指示。
そしたら、真横から大きなテントが転がり出てきました。
前方だけを気にしていた夫はとっさのことに除けきれず、なんと!
そのテントは我が家の車の上に一度かぶさり、また転がって
疾走していきました。ガリガリ〜と車に足がぶつかる音。
通り沿いに人が出て、なにかを撮影しています。
まさかの竜巻。
131212-1.jpg


ちょうどロッテマートの辺り。おそらくすぐ直前に竜巻が通過
したものと思われます。あの時に停車していたらテントには
ぶつからなかった?いやいやあのスピードですので、突然前方を
塞がれてハンドルを切り損なって、どこかに突っ込む、あるいは
角度が違って、足が窓ガラスをやぶって、突っ込んで来た。
そんなタイミングです。
実は昨晩、夫が嫌な夢を見て、ワタシと娘が強姦に襲われたのだとか。
もし、タイミングが悪ければ、助手席に座っていたワタシ、
後部座席の左側に座っていた娘にテントの鉄の足が刺さっていたかも。
運が良く、車のキズだけで済んだのかな・・・。
実はこの日、新車の初走行だったんです。よりによって。
でも、最悪の事態を免れたと思う事にします。
この被害で相当の家屋が破壊されたようです。
131212-2.jpg



帰り道、我が家の車を襲ったテントを撮影。
このテントをちゃんと固定していなかった会社に文句言って修理代が
出ないものですかね〜。自然災害だから無理かな・・・。
刺激的な一日でした。
131212-3.jpg


情報提供 by スカスカ・バリ

ランキングアップのため、↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2013年12月12日
« 前の記事「DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2013-11月」へ
»次の記事「正しいクリスマスツリー」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    日本から荷物が届きました
    バリ島らしい光景
    穴場!ジンバランのイマドキ
    料理用のココナッツオイル
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ボリューミーなランチ
    ノミ&シラミの薬
    すずの味噌ラーメン
    ハエ取り名人
    年末の風物詩
    モスを超えるライスバーガー
    Two island riesling
    シガラジャ名物ショバック
    具沢山のバクソ
    韓国料理KOKI
    絶品の竹レストラン
    バリ・ファン・ワールド
    頭にビニール袋
    あずきが美味しかった件
    弁慶のサンデーブランチ!
    ワルン・サクラ オープン!
    サマサマで韓国風チャンポン
    デンパサールのチアンジュール
    ラヴィのマッサージ
    12.12.12.12:12
    さっぱりと大根おろし
    トヨタのサービス
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2012-11月
    ワルンKKN
    いちいのトンカツ
    汁ってなんだ?
    雨の中でマンディー
    テーブルクロス用ビニールシート
    気分だけクリスマス
    白の寿司最高です
    やっぱり今日も冷やし中華

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集