海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 【日本編】トヨタ会館を見学

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年5月15日

【日本編】トヨタ会館を見学


【日本編】トヨタ会館を見学

日本の誇れる技術。世界中で愛されるトヨタ車を製造している工場を
見学してきました。名古屋の豊田市まで移動します。
140515-1.jpg


トヨタ会館では、車の展示、車を作るまでの行程の説明など、ちょっとした
ショールームとなっています。車好きにはたまらない施設です。
140515-2.jpg


模型でプレス、溶接、組み立ての様子を再現。
バスに乗って工場に行き、実際の現場も見学することが出来ます。
見学料は無料で、ネットから事前予約をします。
日本のテクノロジーを目の当たりに出来るチャンスです。
140515-3.jpg


工場へはバスで移動します。日本語案内と英語での案内があります。
140515-4.jpg


クラウンなどを製造するもとまち工場に到着。
ここから先は撮影禁止です。
140515-5.jpg


溶接の現場を見学。プログラミングされたロボットが次々と溶接をしています。
この光景はかなりのインパクトです。
そして人間の手作業による組み立て。手際よく確実に車が出来上がります。
徹底したシステムの流れを実際に見ることが出来て、勉強になります。
インドネシアの人々が見たらびっくりでしょうね。
インドネシアのジャカルタにも工場があるそうですが、見学は出来ないそうです。
アジアでのトヨタ車のシェアはタイに次いで、インドネシアは2位だそうです。
やっぱり、日本はすごい!と再確認しました。


情報提供 by スカスカ・バリ

ランキングアップのため、↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2014年5月15日
« 前の記事「【日本編】新幹線で移動」へ
»次の記事「【日本編】花が美しい国」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
手頃なお土産 safe care
ワンデーマーケットで見つけたT-シャツ
ヌダペニダ島行きのチケット売り場
アンチエイジングに効果あり! Ajna Villa&Spa
1年前の同じ月に投稿された記事
釣った魚の調理法
待てど、暮らせど・・・
バリ島に柿があった!
ビールのつまみにMr.P
ブブール・ジャグン
テジャクラでの釣り
冷たいトマトのスープ
まさかの大雨
食べたかったウブドのジャムをサヌールで見つけた!
「白」のおもてなし
大人の贅沢 ディシニ・ヴィラ
ハズさないマヤサヤン
ディシニスパで子供スパ体験
青空洗濯
牛蒡を買うと質問されます
DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2013-4月
繊細でかわいい〜nu crochet
手作りの良さ「クンチ」
人参の値段がありえない!
チョコが美味しいマグナムアイス!
女子力アップしそうな「汁」
ナクラでランチ〜!
そういえば最近あんまり見かけません
バリ島土産一覧
地元の人の休日
バリ島舞踊/タルナジャヤ
ガレージセールに行ってきました!
日本の味だ!
サンバル・シュリンプにてカクテル半額!
本格的でリーズナブルなインド料理
グキッとやってしまったら?

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集