海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > タナロット寺院で夕日・・・の後は?

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年6月21日

タナロット寺院で夕日・・・の後は?


タナロット寺院で夕日・・・の後は?

夕日の名所はたくさんありますが、とりわけ人気が高いタナロット寺院の夕日
タナロット寺院はローカルのお客さんにも人気でいつも人がいっぱいです。
140621-1.jpg


寺院をシルエットに沈む夕日の光景は、目に焼き付いてしまうくらいに美しいものですね。
140621-2.jpg


タナロット寺院のそば、向かって右側のこんな風景も捨てがたい・・・・。
140621-3.jpg



さて、夕日が始まる時間はだいたい夕方18:10〜18:20くらいから。
そして完全に沈んで暗くなるまで待っていると夜19:00になります。
タナロット寺院の夕日の後にどこかでディナーというリクエストが多いのですが
最近は渋滞などで、移動時間が多めにかかります。
例えばタナロット寺院からアヤナリゾートまでは2時間。
クロボカンまでも1〜1.5時間。
以前でしたら、軽く1時間もみていれば大丈夫でしたが、最近はそうはいきません。
かなりディナーの時間が遅くなるので、タナロット寺院近辺で食事を済ませた方が
時間的にも、余裕があるような気がします。
以前は、崖っぷちにあるムラスティーというレストランが雰囲気がよくておすすめだった
のですが、最近は経営が変わり、一旦クローズ???
近々、取材にでかけてみます。


情報提供 by スカスカ・バリ

ランキングアップのため、↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ


毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!


facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2014年6月21日
« 前の記事「コラーゲンたっぷりのオックステールスープ」へ
»次の記事「ミークリティン・ジャカルタ」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
手頃なお土産 safe care
ワンデーマーケットで見つけたT-シャツ
ヌダペニダ島行きのチケット売り場
アンチエイジングに効果あり! Ajna Villa&Spa
1年前の同じ月に投稿された記事
ブーゲンビリアの季節
カボチャの見分け方
強風、そしてカミナリ!
ヴィラ・オリガミ
ヴィラ内の手作り朝食
ビーフン・ゴレン
素敵なアクアのボトル
スミニャックのヴィラ・ハーモニー
アヤナに多目的ホールが登場
こんなヴィラに泊まってみたい
なぜ、また饅頭顔?
ウブドのプタニレストラン
pepitじゃなくてpopular?
中華風ナシゴレン
どのカボチャが美味しいかな?
試してみたけど・・・
ワルン・ミナのナシゴレン
踵クリーム発見!
DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2013-5月
バリハイ・サンセットディナークルーズ
洒落たワルン・モリンガ
ワルン・ソフィアのお気に入りメニュー
バリ島ならではのバスタイム
カボチャのペーストを作ってみました
お肌の手入れ
やっぱり美味しいゴールドケーキ
デウィ・シッタ通りのフィオレチッタ
写真展「The Beauty」
女の髪の毛は長いに限る?
ニンニク風味のピーナッツ

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集