海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 地元のエアロビクスは早くてついていけない!

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年11月30日

地元のエアロビクスは早くてついていけない!


地元のエアロビクスは早くてついていけない!

昨晩はデンパサール地方、夜中の雷がものすごかったです。
ドドーン!バリバリ!!すぐ近くに落ちたかのような轟音。
雨季らしい雷が始まりました。


話は変わって・・
本当にときどきしか行けないのですが、地元のフィットネスクラブの
エアロビクスのレッスンに参加することがあります。
日本でエアロビクスをしたことがないので、わからないのですが曲が
めちゃくちゃ早い!テンポはBPM145あるいはBPM150くらいあるかもしれません。
そして1ブロックの振り付けが複雑で、覚えたかと思ったらハイ、左!と
左右対称になって、もうわからなくなります。
テンポが早すぎて動作もついてゆけず、あたふた。
年齢のせいないなのかな〜と毎回唖然とします。
地元の女性達もフィットネスには興味があるようで、小さなスタジオも
あちこちにあります。どのエアロビクスも早いテンポだと聞くので、
こちらの人ってよくそれで動けるものだと妙に関心してしまいます。
地元スタジオの一回のレッスンは2万ルピアくらいだそうです。
どこの国でも時代でも女性が美しさに関心を寄せるのはかわりません。

体型の維持の他、美容関連の店もとても増えています。
バリ人女性は色白が美人の条件なので、ホワイトニングには特に気を使うようです。
それにしては、しっかりと日焼け止めをしてない気もしますが・・・。
デンパサールにある大手の美容クリニックではセットで5万円ほどから美肌コースも
あり、ホテルのセールスレディー、お金持ちの女性が通っているそうです。
近代化もかなり進んでいますね。格差が激しいバリ島事情でした。


情報提供 by スカスカ・バリ
毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!



励みになりますので、↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2014年11月30日
« 前の記事「ジンバランビーチのシーフードバ−ベキュー」へ
»次の記事「ソフィテル・ヌサドゥアのサンデーブランチ」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Cafe Moonlight
    カシイブ総合病院 サバ分院にBALI DENTAL & IMPLANTS CENTREオープン!
    ついに空港周囲の渋滞解決?立体交差が開通しました
    魚のストックはI am "be" U
    空港でビアードパパを購入
    サヌールの日本食 SOYA
    バリ島から気軽にコモドへの旅
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ウタマスパイス・サヌール店
    ハンバーガーで窒息しそうになる?
    バリ式車の売り方
    シシ・バッグの秋冬新作?
    気温の変化が激しいバリ島
    ファミリー向けアクティビティー・磯遊び
    待望のアンジェリーク・シラキ
    アートメイクに挑戦!
    湿潤療法
    お酢で治療
    美味しかったけど・・・・?
    痛み止めの塗り薬
    スペアリブがデカイ!!ワルン・サンセット
    雨季の到来?
    スタバでコーヒーをいただく
    最強メイクをレッツトライ!!
    美味しいけど、遅い〜!
    移転後の天咲に突撃〜!
    本物のクッキーの味?
    サントレジスのサンデーブランチ最新情報
    圧巻!巨大ペンジョール!
    サヌールビーチで朝散歩?
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2013-10月
    暑い時にはかき氷
    食べたいなら自分で作る筑前炊き
    サヌールビーチでセレブしたい?
    中華まんじゅうバクパオ
    餃子がおいしい168
    激辛サンバルの有名ワルンSS
    公開!!!リンバ・ジンバラン・バリ!
    空港内撮影にてこずる

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集