海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 女性お一人様ランチにも最高!Ruth's...

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月 3日

女性お一人様ランチにも最高!Ruth's Diner and Desserts


メール プリント もっと見る

女性お一人様ランチにも最高!Ruth's Diner and Desserts

少し前にも情報公開しましたが、サヌールのバイパス沿いにあるルッツ・ダイナーが
気に入って何回か、通っています。女性一人でも居心地がよい食事所で
メニューも女性好み!
今日はビーフストラガノフをいただきました。Rp.70,000でTaxなし。
ビーフとクリームソースの相性がぴったり、お肉も柔らかくて美味しかったです。
サラダもついていました。
150803-2.jpg


サラダはシーザーサラダ ベーコン&チキンRp.49,000でTaxなし。
写真だとわかりづらいのですが、器が洗面器ほどもあり、1人では食べきれない量。
オーナーはアメリカ人なんだそうですが、さすがボリューミーです。
150803-1.jpg


アメリカンチーズバーガーはチーズが溶けて食欲をそそります。
今回は100gのパテにしましたRp.49,500でTaxなし。
揚げたてのポテトも美味しいです。
150803-3.jpg


別な日に来たときに食べたアメリカン・サブ サンドイッチ Rp.42,000
チキンとチーズがたっぷり〜!
150803-4.jpg


冷房完備なので、休憩だけでも使えます。ジェラートアイス、ケーキ、
ワッフルも充実していますよ。



Ruth's Diner and Desserts

住所/Jl.Bypass Ngurah Rai BBA Sanur
電話/0361-284345



情報提供 by スカスカ・バリ
毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!



励みになりますので、↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2015年8月 3日
« 前の記事「ナシ・クニン」へ
»次の記事「ジャティルイとテガララン」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    ライステラスに向かってブランコ
    ポップなCandylicious
    テガララン手前のワルン・ナウ Warung Now
    アヤナリゾート内のMUSE
    人気のガソリンスタンド
    お土産にpodチョコレート
    サンバルマタが美味しいワルン MY WARUNG
    中華風のタミ ゴレン
    1年前の同じ月に投稿された記事
    我が家はインドフードのソーストマト
    モルトの香り
    バリ島で魚釣り〜!
    免許の更新に行ってきました
    ウブドでステーキを食べる/カフェ・デス・アーティスト
    新着シシバッグなど
    シューティングスター/サヌールビレッジフェスティバル
    サヌールビレッジ・フェスティバル
    もっとも混み合うジェラート「GUSTO」
    ブレッドライフの抹茶ソフトクリーム
    バリ島の朝菓子
    ワンコのノミ&ダニ退治
    ローカルな朝飯
    大絶賛のサンサットKZU
    インドネシア独立記念日
    似てるけど違うバタークッキー
    心もとない工事現場
    ちょっとハマっている羅漢果茶
    今日の朝食
    インドネシア独立記念日前の風景
    予告:バリ島・盆踊り大会
    テガラランのランチと言えばテラスパディ
    クロボカンのボタン屋
    やっぱり美味しいワルン・バリ
    知っておいた方がよい心肺蘇生法
    ナンカ(ジャックフルーツ)
    苦し紛れの市販調味料
    学校制服の専門店
    凧渋滞でした
    路上で朝食を買う
    BALI KOBOのパンを食べました

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集