海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 空港近くの老舗サテ・カンビン

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年11月28日

空港近くの老舗サテ・カンビン


空港近くの老舗サテ・カンビン

もうかれこれ筆者が20年前にバリ島に観光で訪れていたころからあった
空港方面に向かい、大きな石像がある交差点の近くのサテ・カンビンのお店。
以前は怪しげで、おっかなびっくりと食事をしていた記憶がありますが、
リノベーションされて、すっかりこぎれいで明るいワルンに様変わりしました。
151128-1.jpg


店の軒先にヤギの肉付きの骨が釣る下がっているディスプレイは相変わらずです。
グロいですが、要するに新鮮だというアピールでしょうか?
151128-2.jpg


ドメスティックの観光客で満席になることもしばしば。
今日はたまたま空席が目立ちます。といってもお昼前の11時くらいに
来店をしたせいかと思われます。
151128-3.jpg


ローカル客にも人気のサテ・カンビンはヤギ肉の串刺し料理
グレというスープがセットになっており、濃厚なスープをご飯にかけていただくと美味。
サテ・カンビンの黒っぽいソースは濃厚な味のピーナツソースでです。
スープサンバルを入れて、激辛にしていただくのが地元流です。
テーブルの上には必ず生のサンバルが用意されています。
151128-4.jpg


この生のサンバルはかなり強烈に辛く、お腹にも刺激があるので、量は控えめに
しておかないと後で大変なことになりますよ!
暑い時に激辛料理を食べてどっと汗をかくのも刺激的です。


情報提供 by スカスカ・バリ
毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!



励みになりますので、↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

facebook-1.jpgfacebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2015年11月28日
« 前の記事「肉料理が美味しいマローズ」へ
»次の記事「洗濯物が全て黄色に染まってしまった!!!」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    魅惑のコモド特集1/ラブアンバジョーから出発!
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    地元のエアロビクスは早くてついていけない!
    ジンバランビーチのシーフードバ−ベキュー
    カキアン・ベーカリー改装終了
    ジンバランビーチで出会った儀式
    やっと雨が降りました
    ウブド王宮近くのジェラート
    市場で買ったナシ・バリ
    バリ島で卵の生食はNG
    カユマニス シェフの響宴2014
    大好きなナシバリ
    本当は好きなくせに!ジョゲック
    在住者に人気のナシ・バカール
    朝のジャジャンバリ
    雨季らしくなってきた?
    日本語で両替ができるウィンズバンク
    DFSギャラリア2階のエマ・レストラン
    市場で買うとマンゴー1個いくら?
    ナシアヤム・バトゥブラン
    自分盛りが出来るワルン・タリワン
    焼きたてのサテ・バビ
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2014-10月
    ものもらいにニンニク汁をつけてみる
    サヌールの飲茶「DAM」
    インドネシア入国/観光ビザ無料へ
    カジュアルディナーが登場!ティルタ・ダイニング
    ジェラート・シークレットも値上げ
    まだ間に合う!サヌール「ここや」5周年記念
    ハーディーズでバージンココナルオイルを発見
    バリ島上陸!丸亀製麺
    ワルン・テゲスのナシチャンプル

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集