海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > H&Mがバリ島にオープン!

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年3月18日

H&Mがバリ島にオープン!


H&Mがバリ島にオープン!

日本では別に珍しくはないファッション店H&Mだと思いますが、バリ島では
ユニクロすらないので、シンプルでリージナブルなH&Mの出店には大興奮!
クタのモルバリギャラリアの一階にフロア規模を拡張しての堂々出店
オープン初日は何と2時間も並ぶ大行列が出来たそうです。
160318-1.jpg



リーズナブルな価格、最新のデザイン、そしてクオリティの高いファッションがコンセプトだそうですが、
レディース、メンズに加えてキッズ売り場の面積が一番広かったのはバリ島ならでは?
160318-2.jpg


今までの地元の人の服を買う場所としては安い順に
市場
ティアラデワタやハーディーズなどのスーパー
町中の小さなブティック
マタハリデパート
セントロ
セントロ内のそごう
こんな感じで、スミニャックなどの観光客向けのブティックは高すぎてほぼ対象外だったと思います。
そして、ローカル向けの店にある商品はあんまりにも服のセンスがよくなかったりして、
あんまり購買意欲も湧かなかったのが正直なところ。
160318-3.jpg


日本の駅ビルやファッション街にあるようなH&Mはおそらく地元の人にとっては
軽いカルチャーショックだったのではないかと思ってしまいます。
しかも結構お値段はリーズナブルでディスカウント商品もあり!
160318-4.jpg


フィットネスウェアのコーナーもありました。
どんどんとバリ島も近代化の波が押し寄せてきますね。


情報提供 by スカスカ・バリ
毎週%曜日にアップするニュース フロム リ もよろしく!



1みになりますので、↓↓↓クリック応援お願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ36情報へ

facebook-1.jpg facebook-2.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2016年3月18日
« 前の記事「人気のスープイカン」へ
»次の記事「ドリアンをいただきました」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    魅惑のコモド特集1/ラブアンバジョーから出発!
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ブレレン県名物/ジュクッ・ウンディス
    ポトンギギに招待されました
    茹でピーナッツと甘煮サラック
    インティバリの新しい石鹸
    サヌールにGAYAジェラートがオープン!
    ニュピのホテル滞在の帰りにはワルン・テゲス
    ニュピ前のワルンはKKN
    肉不足につき、サテ・カンビン
    ニュピの星空
    DFSギャラリア バリ 売れ筋ランキング 2015-2月
    どんなオゴオゴを見る事ができるでしょうか?
    オレンジピール石鹸/Alam Zempol
    クバヤの流行
    そろそろムリスが始まる?
    バリ島の太鼓クラブに太鼓を寄付していただけませんか?
    大型フィットネスクラブが盛況
    行列も文化?/博多一幸舎
    サヌールのワルンKKN
    ウブドの影武者
    3月1日オープン/GODDES BAKERY
    野生の鹿に会える!/The Menjangan
    突然の破壊音!
    ドリアンの季節
    大興奮のスチームボード/168
    おさえておきたいお花屋さん
    3月21日はニュピ!
    グランド・ニッコーバリホテル内/弁慶のサンデービュッフェディナー
    永遠の定番?/POLO
    ピザハットのサラダバーにかける意気込み

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集