海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ジャージを買うのに一苦労

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年7月11日

ジャージを買うのに一苦労


ジャージを買うのに一苦労

筆者の息子は中学3年生
学校支給のではなく、もうちょっとマシなジャージが欲しいと言います。
実は息子が欲しかったのがジャージだとわかるまでに、数店のスポーツショップを
回ったのですが、長い丈のスポーツパンツってほとんどバリ島で売られていません。
だいたいは半ズボン、ショートタイプ、サーファーブランド、あるいはサッカー。
クタ地域の大型店にはないので、地元のデンパサールに戻って、ローカルな
スポーツ洋品店に行ったら、ありました!!
160711-1.jpg


Jl. Diponegoro (ディポノゴロ通り)からティアラデワタに向かう道の途中です。
すごく小さな店なので、通り過ぎてしまいそう・・・。
店内は所狭しといろんなスポーツ洋品が販売されています。
テニス、バトミントンのラケットのネット張りもしています。
160711-2.jpg


卓球のユニフォームらしきシャツもありました。
トロフィーなども置いてあります。
混沌とした店内、欲しいものをスタッフに伝えて、商品を持ってきてもらいます。
自分で見て探すのは無理ですね。日本みたいにウィンドーショピングなんて不可能です。
160711-3.jpg


無事に無地のナイロン製のジャージパンツを購入しました。
160711-4.jpg



見て、比べて、買い物する楽しみが日本ではありますが、少ない選択肢から
無理やり値段との折り合いをつけて買う、というイメージです。
モノが少ないから、購買意欲がわかないのですが、逆に余計なお金を使わなくて
済んでいるとも言えます。バリ島に移住してから、洋服を買う楽しみがあんまりなくて
もっぱら食費にばかりお金を使っている筆者です。
日本はモノが豊富だとつくづく思います。


情報提供 by スカスカ・バリ
毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!



↓↓↓クリック応援お願いしまーす! バリ島ブロガーさんが勢揃い

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ36情報へ

facebook-1.jpg facebook-2.jpg



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 スポーツ・観戦 生活・習慣・マナー
2016年7月11日
« 前の記事「ドメスティック観光客で賑わうバリ島」へ
»次の記事「バリ島でも美容への関心は高い!」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
手頃なお土産 safe care
ワンデーマーケットで見つけたT-シャツ
ヌダペニダ島行きのチケット売り場
アンチエイジングに効果あり! Ajna Villa&Spa
1年前の同じ月に投稿された記事
ホテルからのプロモーション
クタ地域のエンターテイメント/Kuta Theater
インドネシア最大級のEDMイベント Dreamfield
焼き肉食べ放題!/焼き肉さかい
永久保存版/アピ・マガジン「何にする?バリみやげ」
今日はクニンガン祭り
日焼けはしないに限る!!
トコ・セントラル/スワロススキーのビース
ウルンダヌ・バトゥール寺院とウルンダヌ・ブラタン寺院
ティパットの作り方
モルバリ内BAKMI Naga
ハイパーマートがリノジョーションされました〜
‪T Galleria‬バリ 売れ筋ランキング 2015-6月
今日はガルンガン祭りです
1daywifi.com BALI 本日オープン!
ブドゥグル地域のランチ/BUMBU DESA BALI CAMP
ブドゥグルのBALI TREE TOP
バリ島 デンパサール ングラライ国際空港/昼12時まで閉鎖予定
ルノン地域のサリマニスのナシチャンプル
安全に楽しむたこ焼き/食べると笑顔
両替のタイミング
穴場からもしれない?/Ruth's
バリハイ・アクアノット体験
美味しかったバビグリン/ibu Made
チャリティーコンサート&ブランチ/Boneka St. Regis Bali
ビーフバーガー/THE HARVEST
蚊除けにはコレ!

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集