海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 流行らなくなる飲食店の傾向

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年7月15日

流行らなくなる飲食店の傾向


流行らなくなる飲食店の傾向

デンパサールの筆者の自宅に近くの麺専門の店にやってきました。
目立つ黄色の店で、以前から入るかどうか迷っていました。
筆者が観察したところ、あまり流行っていない様子。
理由としては
・いつも空いていない
→昼間に閉まっていたり、不定期でしまっていることがある
・あんまり賑わっていない
→店の間に止まっているオートバイの数が少ない
160715-1.jpg



この点を踏まえて、あえて危険を冒して検証してみました。
店は結構清潔で、居心地は悪くはありません。
・・・が、壁に貼られたメニューを見てやはり失敗したと思いました。
以前に気になって店内を覗いた時よりも価格がアップしています。
160715-2.jpg


価格が上がる場合、考えられるのは
・あんまりにもお客さんがいないので、原価割れして上げざるをえない
・お客さんが結構来ることがわかったので、儲けようとして安易に値上げ

この店の場合は前者のようです。
そして味については・・・
160715-3.jpg


スペシャルを注文しましたがRp.25,000でした。
味のレベルと内容からするとRp.15,000だったらまた利用してもいいかな、と思いました。
すごく美味しいから、多少高くても利用するという店もありますが、この店の場合は
高いし、あんまり美味しくもない・・・、流行るのは難しい条件。
店のコントラクトが高いのかもしれませんが、多分長続きはしないと予想されます。
飲食店は経営が難しいですね。
このすごく人気の店でも、調子に乗って価格をアップしたばかりに、お客さんが少なくなって
しまう店もたくさんあります。
飲食店だから、美味しければ繁盛するのは第一条件だとは思いますが、その他にも
要因はたくさんありそうですね。



情報提供 by スカスカ・バリ
毎週日曜日にアップするニュース フロム バリ もよろしく!



↓↓↓クリック応援お願いしまーす! バリ島ブロガーさんが勢揃い

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ36情報へ

facebook-1.jpg facebook-2.jpg



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年7月15日
« 前の記事「アユタヤ・スパで人気メニュー体験」へ
»次の記事「1日3粒で健康にクルマ(kurma)」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
手頃なお土産 safe care
ワンデーマーケットで見つけたT-シャツ
ヌダペニダ島行きのチケット売り場
アンチエイジングに効果あり! Ajna Villa&Spa
1年前の同じ月に投稿された記事
ホテルからのプロモーション
クタ地域のエンターテイメント/Kuta Theater
インドネシア最大級のEDMイベント Dreamfield
焼き肉食べ放題!/焼き肉さかい
永久保存版/アピ・マガジン「何にする?バリみやげ」
今日はクニンガン祭り
日焼けはしないに限る!!
トコ・セントラル/スワロススキーのビース
ウルンダヌ・バトゥール寺院とウルンダヌ・ブラタン寺院
ティパットの作り方
モルバリ内BAKMI Naga
ハイパーマートがリノジョーションされました〜
‪T Galleria‬バリ 売れ筋ランキング 2015-6月
今日はガルンガン祭りです
1daywifi.com BALI 本日オープン!
ブドゥグル地域のランチ/BUMBU DESA BALI CAMP
ブドゥグルのBALI TREE TOP
バリ島 デンパサール ングラライ国際空港/昼12時まで閉鎖予定
ルノン地域のサリマニスのナシチャンプル
安全に楽しむたこ焼き/食べると笑顔
両替のタイミング
穴場からもしれない?/Ruth's
バリハイ・アクアノット体験
美味しかったバビグリン/ibu Made
チャリティーコンサート&ブランチ/Boneka St. Regis Bali
ビーフバーガー/THE HARVEST
蚊除けにはコレ!

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集