海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > BODY WORKS 初体験

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年10月19日

BODY WORKS 初体験


メール プリント もっと見る

BODY WORKS 初体験

スミニャック地域の有名スパ、ボディーワークスで始めてスパ体験しました。
すぐ正面のメキシコーラで夜8時からイベントがあリ、道路が混雑するので、
かなり早めに出発したのですが、早すぎて時間が余ってしまいました。
時間つぶしに飛び込みで入ったら、たまたま予約が空いていてラッキーでした。
161019-1.jpg


普段はちゃんと予約をしておかないと、ウォークインで来ても空いていない
人気のスパ。アジアチックな雰囲気が欧米人に受けています。
フロントのデザインはこんな感じ。
今日はフルボディーマッサージ90分 40万ルピアを選びました。
161019-2.jpg


ローカルスパにしては、決して安くはない価格ですね。
サンセット通りにはもっと安いマッサージ店がありますが、簡単な
カーテンの仕切りだけだったり、サービス面、施設面は、値段なりの
レベルなので、やはり多少高くても設備、サービスがしっかりしている方が
個人的にはリラックスできると思いました。
セラピストさんを待っている間のカフェ風な空間です。
161019-3.jpg


オリエンタルなトリートメントルームです。
緑色のテラコッタが印象的です。
バリ島というよりは、エキゾチックな中近東のイメージでしょうか?
161019-4.jpg


バスタブもかなり深くて、フラワーバスも楽しめます。
161019-5.jpg


マッサージ技術はさすが評判だけのことはありますね。
かなり教育されているというか、熟練しているレベルだと思いました。
90分があっという間です。強さもちょうどよかったし、
何よりサービスが丁寧だったので、心身ともに癒されました。
旅の途中のマッサージ、気分転換にもオススメです。
BODY WORKS
http://bodyworksbali.com/


↓↓↓クリック応援お願いしまーす! バリ島ブロガーさんが勢揃い

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ36情報へ

facebook-1.jpg facebook-2.jpg



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 美容・健康・病院
2016年10月19日
« 前の記事「クレイジーなナイトライフMotel Mexicola」へ
»次の記事「Chefs' Collaboration 2016」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    タイヤがパンクしました
    歯の詰め物が取れた!
    バリハイ・サンセットディナークルーズ!!
    とにかく大渋滞
    初めてみた採青(ツァイチン)の様子
    チャイニーズニューイヤー/アグン山の警戒レベルも下がっています
    デンパサール・ルノン地域 ねこぽぽ居酒屋
    海上高速道路TOLの料金が少し値上げ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    パパイヤ酵素が効くかも?しれない石鹸
    夏限定のアクセサリー
    蚊除けは万全に!
    さりげなくインテリアに活用出来るアイテム
    かわいいロウソクはいかが?
    喉のイガイガには生姜飴
    お手頃価格のワイン
    朝市で買うお菓子
    今朝の市場
    ガソリンスタンドでニトロゲン空気補充
    サンデーブランチの先駆け/Boneka Sunday Brunch
    ズンバ・パーティー開催
    ムスティカラトゥのスリミングジェル
    ちょっと怖かったモノ
    濃厚なマグナム・インフィニティー
    テガラランのコーヒー工房/BALI PULINA
    安いから質が悪い?質が悪いから安い!
    境内を見学出来るバトゥアン寺院
    サヌールビーチ、朝散歩のすすめ
    女性のカメラケースにいかが?/kunci & nu crochet
    見ると欲しくなるガムランボール
    インドネシアで抹茶味がウケてる?
    ナシ・アヤムクデワタン/イブマンク
    Two Island がさらに安かった!
    田んぼを囲むベベックテピサワ/Bebek Tepi Sawah

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集