海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > バリ島タクシー事情

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月15日

バリ島タクシー事情


バリ島タクシー事情

バリ島は日本のように公共の交通機関、電車、バスなどが発達していないので、
移動するには車かオートバイを利用することになります。
旅行会社の車のチャーターを利用することもあるかと、思いますが、今回は
街中のタクシーについて、先日、筆者が実際に体験したことを書こうと思います。
クタのイベントに参加するために、数回タクシーを利用しました。



行き先はクタ〜スミニャック、ほぼ同じ距離を移動しました。
まず、宿泊していたホテルの前に待機している車のチャーターに誘われて
距離を伝えて、値段を聞いたら一台20万ルピアとのこと。
すぐにお断わりました。



そして路上で捕まえたタクシー、色は水色でバリタクシーと書いてあります。
乗り込むと、メーターを利用してくれないことがわかり、すぐに行き先と
価格を聞くと、10万ルピアとのこと。
たまたま、通りがビーチで行われていたイベントで大渋滞、それを理由に
どうしても価格はディスカントできないというので、仕方なく支払いました。
運転手は性格的には穏やかで、ぼったくるという感じの人ではありませんでした。
身分を聞いたら、クタ地域全体を統括しているタクシー組合なんだそうです。



さて、スミミャックでもイベントがあり、夜遅くなり、通りを歩きたくなかったので、
イベント会場のすぐ目の前にある車に乗り込んだら、こちらもメーターがないタクシー。
価格を交渉しましたが、夜なのと、渋滞があるからと、15万ルピアの提示。
仕方なくオッケーしました。インドネシア語での会話が可能だったのと、道路事情を
知っていたので、混雑するレギャン通りを避けて、遠回りしたけれども時間的には
短い時間で送ってもらうことができました。タクシードライバーの方も、ごく普通の
方で、会話もごく普通の世話していました。



そして最後はフロントに白い文字でBLUE BIRD GROUPと書かれているバリタクシーに
乗りました。こちらはいつも利用しているメータータクシーでドライバー達のサービスの
質も比較的良いタクシー会社です。前回とほぼ同じ条件、距離でいくらだったと
思いますか?5万ルピアです。相場を知っていたので、やはりこの値段だったのか・・・、
が正直なところの感想です。日々の稼ぎで暮しているタクシードライバーにとって、
一回の売り上げ金額が大事なのはわかりますが、これだけ差があると考えちゃいますね。
161115-1.jpg


以後、通りでタクシーをつかまえる時、ブルーバードグループ以外のタクシーが通り過ぎる時は
背を向けてしまいました。確実にブルーバードグループのタクシーに乗りたい時は、
レストランやホテルで指定して電話で呼んでもらうこともできますが、予約扱いになり、
最低料金は3万ルピアからになります。


↓↓↓クリック応援お願いしまーす! バリ島ブロガーさんが勢揃い

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ36情報へ

facebook-1.jpg facebook-2.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル
2016年11月15日
« 前の記事「メキシカン サヌールのJALAPENO 」へ
»次の記事「バリ島でコスプレが熱い!」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    日清の激辛ラーメン
    バリ島初!UNIQLOオープン!
    GWKカルチュラルパーク
    素敵な週末をリンバ内ユニーク ルーフトップバー&レストランで
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/TAKE Restaurant
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Warung Okinawa
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Japanese BBQ Yakinikuya SAKAI Bali/焼肉屋さかい
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍
    1年前の同じ月に投稿された記事
    自家発電?回転木馬?
    洗濯物が全て黄色に染まってしまった!!!
    空港近くの老舗サテ・カンビン
    肉料理が美味しいマローズ
    あんまり暑くて冷やし中華
    サヌールのオーガニック食品/Club Sehat
    ソフィテル・ヌサドゥアのウィークエンド・ブランチ
    バリ島の楽器店 YAMAHA
    ウブド・ガーデン内にあるアラムセンポールのお店
    バリ島に以外と美味しいハンバーガーがある!
    お洒落なサテ・バー/Arang
    ウダヤナ大学日本語学科主催の文化祭に バリ日本語補習校ダンス部 シューティングスターズが出演
    Monsieur Spoonがウブドにオープン!
    暑くて食欲がわかない時に飲むドリンク
    ランブータンの季節がやってきました
    ランブータンの季節がやってきました
    肌荒れ時に重宝しているサリビン
    肌荒れ時に重宝しているサリビン
    オートバイ1台がこんなに役立っています
    オートバイ1台がこんなに役立っています
    やっと雨季らしい雨が降りました
    やっと雨季らしい雨が降りました
    穴場の日本食レストラン「すず」
    穴場の日本食レストラン「すず」
    市場で生きた鶏が食材として売られていました
    市場で生きた鶏が食材として売られていました
    ジンバラン地域に待望のフレンチ/noosa(ヌーサ)がオープン!
    ジンバラン地域に待望のフレンチ/noosa(ヌーサ)がオープン!
    アラムセンポールのデオドラント・スプレー
    アラムセンポールのデオドラント・スプレー
    デンパサール国際空港閉鎖の解除
    デンパサール国際空港閉鎖の解除
    ガルーダ航空からのインフォメーションです
    ガルーダ航空からのインフォメーションです
    デンパサール国際空港、ロンボク国際空港の閉鎖
    デンパサール国際空港、ロンボク国際空港の閉鎖
    バリ島ングラライ国際空港の閉鎖
    もしかして罰ゲーム?ドリアン味のお土産
    困った時のナシ・ジェンゴ
    以前は売られていなかった日本の食品

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集