海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ビールのお供にヒマワリの種

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月12日

ビールのお供にヒマワリの種


ビールのお供にヒマワリの種

ビールが大好き、そしてつまみがないとつまらない方にオススメです。
(つまらないダジャレみたいになってしまいました。)
筆者もビールが好きでビンタンビールをよく飲むのですが、
ビールを飲んでいる時、ついつい油っぽいつまみに手が伸びて、
結構なカロリーを摂取しがちです。
いつも口を動かして、飲んで食べたりするタイプだと、つまみの
内容を選ばないと、どんどんと太ることに・・・。
今回紹介するヒマワリの種は、一粒ひとつぶ剥くのが面倒ですが、
面倒がゆえに、間が持つというか、口さみしくならないのが良いと思います。
170412-1.jpg

コンビニで見つけた、ヒマワリの150円くらいでたっぷり入っています。
ヒマワリの種のカロリーは調べたところ、ひまわりの種1粒の重さを0.2gとすると、
1粒あたりのカロリーは約1.2kcal、他のナッツ類と比べると1粒のサイズが小さいので
カロリーが低めに見えますが、結構高カロリーな食品ですね。
ただし、一気に100粒食べても120カロリーですので、ゆっくりを向いて食べる、
を心がければ、それほどの量は食べられないと思います。

そしてヒマワリの種は栄養価が高く、健康に優れた効果と効能もあるそうです。

・生活習慣病の予防
・高血圧の予防
・免疫力向上
・動脈硬化を予防
・アンチエイジング

いかがでしょうか?
ちなみにこちらではヒマワリの種は「クワチー」と呼ばれています。

facebook-2.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年4月12日
« 前の記事「ローカルコスメ GIZI」へ
»次の記事「ぶれない美味しさワルン・ナシ・バリ」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    日清の激辛ラーメン
    バリ島初!UNIQLOオープン!
    GWKカルチュラルパーク
    素敵な週末をリンバ内ユニーク ルーフトップバー&レストランで
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/TAKE Restaurant
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Warung Okinawa
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Japanese BBQ Yakinikuya SAKAI Bali/焼肉屋さかい
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バリ島で出会う笑顔
    サヌールハイディーズスーパーにパン屋さんが!
    チャンディーダサのアラムセンポールの工房へ
    チャンディダサ地域で人気のMENDIRA HOUSE
    ウォーターマークホテル内W senses2のランチセットメニュー
    足輪を使ってヤシの木上り
    昔懐かしい酸っぱいヨーグルト
    ローカル風魚のスープを作ってみました
    庭にパッションフルーツが勝手に生えた?
    ワルンでの我が家の定番オーダー
    今週のW Senses2のランチメニュー
    高血圧になりそうなナシチャンプル
    ‪T Galleria‬バリにアラムセンポールあります!
    アジュナスパのトゥーラマッサージがすごい!
    ‪T Galleria‬バリ 売れ筋ランキング 2016-3月
    自宅でソトアヤムを作ってみました
    アラムカラスパで造顔フェイシャル体験
    バリ島のお化け屋敷
    ウォーターマークホテルでランチ&午後ティー
    サヌールのトラッテリアでお得なランチ!
    バリ島での旅暮らしにホワイトヴィラ
    パパイヤスーパーの石鹸コーナー
    アピマガジン最新号「カラダにイイことしてあげる旅」
    フルーツジャムのコンフィチュール・ミッシェル
    エレファント・ライディングならバリ動物園
    ウブドで見つけたワンコ
    ティルタエンプル寺院の楽しみ方
    The Elysian Happy Hour Promotion

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集